打算的に、不本意な弱音を書き殴る。



駄目、駄目、駄目、駄目、駄目人間。最低、最低、最低人間駄目人間無能人間FCフローニンゲン。くだらない韻踏みでもしなきゃやってられないくらいに駄目、無能、能無し、最低、ぱっぱらぱー。おてんとさまにも程がある。何が駄目って、ブログが書けない。投稿ボタンに辿り着けない。

とりあえず4月にブログを書ける状態にまでコンディションが回復しているかどうか試してみて、これは準備さえすれば行けそうだ、という手ごたえを得たので、書きながら上げていくか、書かずに上げていくか相当に迷った。

相当に迷ったのだけれど、書きたいことリストが整理できていなかったので、優先順位を振ったり複数のものを1つに統合したり、ブログとしての流れを構築したり、といった下ごしらえをしながら、ソニックブームみたいな感じで溜めた方がいいだろう、という結論に達し、ブログが書きたくて書きたくて仕方が無い状態になりきるのを入念に待ち、正しく万全の体勢を整えてから、30エントリーに絞って、うち20個を書いた時点で一息入れる、という決め事までして、もう、書きたくて書きたくて仕方が無いという状態になるのを待って、アルマゲドンな隕石が飛んできたとしてもブログを書きたいという執念力(しゅうねんぢから)だけで銀河系の外の外まで吹き飛ばしてしまえるくらいのブログモードになり、投稿の内容も30個全てほとんどくみ上げてあとは清書するだけという所まで来たので、「これは間違いなく行けるだろう」という絶対なる完璧な自信の元でブログを書き始めた。

そこまではよかったのだけれど、まあ、ブロガー的にはよくあるような全力精神負荷な非常にネガティブな事があって、これまで、そういう感じでブログを書けなくなった過去が何度もあるので、「ああ、これはヤバイなぁ」という尋常ならざる危機感を持つに至ったのである。

至ったけれど、さすがに今回は、相当の相当な所までブログを書きたいという情念が高まるのを待って、真性引き篭もりhankakueisuuとしては最高の状態だったので、なんとかなるだろうと思っていた。まあ、2ヶ月で20個という当初の予定は無理としても、少しペースが落ちる程度(3ヶ月で20個)くらいは書けるだろうと思っていた。

甘かった。完全に見通しが甘かった。3週間で0個。ありえない。終わってる。ペースが落ちるとか、そういう次元ではない。完全に停止である。

もう、正直なところ、こんなにも書きたいにもかかわらず、何故1つも書けないのか、というところが自分自身でも理解できず、どうにかならないものかとRTMを復活させてみたものの駄目。書けない書けない。書けないどころの騒ぎじゃない。全然駄目。一行も書けない。

僕がブログを書く時は、xyzzy+out-line2で関連する事や思いついた事柄、あるいは文章のまとまりや、単語のフレーズやらを一切の添削なしに全てしっちゃかめっちゃかに書きまくっておいて、「投稿するのを書く」という段階で、その下書きを通読に通読しまくってさらに書き足したり考えたりしながら、もう書きたくて書きたくてどうしようもない書かねば全宇宙を滅ぼしかねないという状況になった段階で横になって、心を無にするように勤めて眠れるようなら眠って、眠れないようなら眠るのを諦めるまで待って、起きたと同時に、これまで書いたものは一切見ないで、ブロックブログの投稿画面で書ききって、推敲も誤字脱字の修正もせずにそのまま投稿ボタンを押す、というのが基本パターンというか必勝パターンなので、その必勝パターンに忠実に基づいてやってみたら、横になる所までは行けるのだけれど起きられない。体が動かない。微動だにしない。モニタが遠い。果てしなく遠い。キーボードにすら辿り着けない。明らかに脳が拒否してる。

やっとの事で起きたと思ったら今度はIE立ち上げられない。当然にしてブロックブログの投稿画面にすら到達出来ない。投稿ボタン以前の問題である。我ながら精神的に弱すぎる。いや、よくよく考えてみたら引き篭もるような人間が精神的に強いわけがないのだけれど、ストレスに弱いにも程がある。ここまでくるとさすがにいやになる。

どうにかならないものかと、パターンを変えておきてからどれを書くか決めずに横になってみたり、下書きの.txtを繋げあわせてエントリー化できないだろうかとか試みたり、いろいろやってみたけど全部駄目。挙句の果てにはRTMを復活させてみたけれどこれも駄目。なんか昔書きたかったエントリーのリストを目にしてしまい、どれから書けばいいものか余計に混乱してしまい、状況がさらに悪化しただけ。挙句の果てには、はてなのアカウントを取ってプライベートモードでダイアリーをつけてみたけれど2~3時間おきに「どうも駄目。30分横になる。」という投稿が延々連なるばかりで落ち込む一方。

なにかいい手はないものかと、「エントリーが書き上がるまでパソコン禁止!」という事でウインドウズXPの新規アカウント作って、ブログ書き以外の一切の事をしない縛りをかけてみたけれど、普通に1行もかけずに2日と半日が経過して終了。なんか明らかに脳が拒否してる。

いや、脳が拒否しているのなら書かなければいいじゃん、みたいなのはものすごく正論なのだけれど、「書きたくて書きたくて仕方が無い状態」は継続中なので、ブログを書かねば全宇宙を滅ぼしかねない状態にある真性引き篭もりhankakueisiuuの魂と、IEすら立ち上げることを拒否する僕の脳との果てしない泥沼の消耗戦。

やってられない。
無能にも程がある。

行くところまで行ってしまった感でもはや万策尽き果てて、24時間以内に投稿ボタンに辿り着けなかったら密かに恋焦がれているはてなブックマーカーに「セックスしたいです」ってメールを送りつける、というルールを制定して23時間後に取り消したり、24時間以内に投稿ボタンに辿り着けなかったらアーティファクトのコメント欄に粘着嫌がらせコメントを100個書き込む、というルールを制定して悲しくなって取り消したり、もう、これは、僕一人の力ではどうしようもない、という事で、「ブログコンペ」なるものを主催して、下書き段階の.txtを公開して、他のブロガーに書かせる、というアイデアを思いついて、まじで真剣にやりかけてしまってブロガーとしてのプライドをずたぼろにしてしまったり、「いや、そのブログコンペに僕自身も出品して、他の奴等を叩きのめして真性引き篭もりhankakueisuuのブログパワーを見せ付けるのだ!」みたいな意味不明な燃え方をしてしまったけれど、そんな事をしても決して投稿ボタンは近づかないという事を理解しているので、慌てて鎮火したりといい加減にやってられない。無能にもほどがある。

そんな時にふと思い出したのが昨年10月のブログ書き時に書くと決めていた10投稿。(優先順位ではなく、書く順番)「1空、2N、3腹、4S、5W、6足、7実、8ク、9ブ、」これである。今になって見直してみれば、この中で書けたのは4番のS(Sky)だけ。呆れた。呆れて果てた。ある意味、逆に凄い。よくよく考えたら僕は元々ブログなんて書ける人間じゃなかったのだ。ちなみに、5番に至ってはどんな内容のエントリーだったのかすら思い出せない。いや、しかし、この時にしたって精神的にネガティブな事があって結局書けなくなったわけで、なんかワンパターンすぎる。ワンパターンすぎるとはいえ、事態は悪化し続けているような気もする。どうにかならないのか。

というかさすがにこういう状態が3週間も続くと、いい加減爆ぜに爆ぜまくっているブログが皮膚という皮膚を突き破って日本を爆発させてしまうのではないのか、くらいのモードになっているんだけれどまったくもってどうすれば投稿ボタンに辿り着けるのか見通しが立たない。

いや、そんなもの簡単な事で書けばいいのだけれどいざ書かんとなると明らかに脳が全力で拒否して書けないのだからどうしようもない。

まあ、こういうパターン、こういう状況はこれまでにも幾度と無く乗り越えてきたわけで、その時に培ったノウハウを用いてみようとふと思った。つまり、「不本意なエントリーを投稿すると、その不本意なエントリーをブログのトップページから削除してしまいたいという気持ちが働き、新規エントリーを書く力が生まれる」というものである。

このノウハウには、これまで何度も救われたので、今回もちょっとだけ頼ってみる。なんとなく、「不本意なエントリーをトップページから削除してしまうために不本意なエントリーを投稿してしまい、さらにそれをトップページから消し去る為に不本意な・・・」という、いつ果てるとも知れない不本意エントリーのスパイラルに陥ってしまいそうな気もするのだけれど、基本的にはわらしべ長者状態で少しずつよいエントリーを書けるようになるのではないかと、まったくもっておてんとさまな楽観的なモチベーションで出来る限りに不本意なエントリーを投稿しようと思った。思って書いたが明らかに、駄目そうな気がする。前途多難。

もう、なんか人間であるメリットがまったく無い。完全にブログ化したい。心とか脳とか明らかに不要なんだけれど、どうにからないのか。純粋にブログ化したい。超人類へと進化したい。僕は僕の苦しみとか、悲しみとか、欲望とか、そういったものにはもはや一切興味はないし、なんの価値も見出せない。ただブログを書きたいのに、そういった、脳だとか、心だとかいったものが邪魔をする。明らかに不要なものが邪魔をする。行く手をさえぎる。心が憎い。脳が憎い。感情という感情が憎い。純然たるブログになれぬのか。どうせ僕の夢や希望や願いなど、この先1000年生きたとしても1つたりともかなわぬのだから、せめて真性引き篭もりhankakueisuuの投稿ボタンに辿り着きたいというささやかな願いくらいは叶えてやりたいがそれすらも無理なのか。それすらも無理だとすれば僕は一体何なのだ。君は僕の希望ではないが全てであり僕は君の全てであり希望。ブログにならねば。純然たるブログにならねば。肉体の粗野な欲求を克服せねば。心を殺して脳を殺して全部そぎ落として進化せねば。統一せねば。全権を掌握せねば。

とりあえず、ちょうどいい具合に土曜日なので、一週間の予定を完璧に立ててみよう。土日は心理的圧迫感が酷くて1日2投稿は厳しい、というか無理だとは思うけれど、とりあえず予定の段階では土日も2投稿で。

土(1日):欲、空
日(2日):未、F
月(3日):鎖、期
火(4日):ブ、I
水(5日):小、T
木(6日):ク、オ
金(7日):4、ブ
土(8日):消、ノ
日(9日):N、り
リスト外の軽めのエントリー多め。なんかこれくらいなら余裕っぽい気がしてきた。そもそも完璧な状態で再開したんだから余裕なのは当たり前なんだけれど。k、不本意。
we r very hungry。