2014年2月27日木曜日

いい加減もう駄目。

いやもう駄目ほんと駄目。駄目としか表現できないくらい駄目。半年前も一年前も、もう駄目ほんと駄目だったのは事実なんだけれど、実際問題そこを僅かにつなぎ止めていたものがあったとすれば、それは希望だったんだけれど、もはやその希望という部分が物理的にというか精神的にというか駄目であり、もはや成り立たないわけで、見果てぬ夢としての希望すら維持できないところまで来てしまっており、もう駄目としか。もちろん救いはないし逃げ道もないし生きていく余地も無い。

せめて雨が上がるまで。

明るい日明るいことを考えて今日も恵みの雨が降る。なんの根拠も無しに浮ついた心は、大きな事を毎日毎日積み重ね続ければ、どんな小さな事だって成るんじゃないかという幻想を自らに一瞬だけ、一瞬だけ信じ込ませる。せめて雨が上がるまで。

2014年2月26日水曜日

魔境復帰。

4650で3ページにお呼ばれして魔境復帰。
味方のinvokerがJoHanNy

そうそう、これこれって感じで楽しかったけれど、役に立たない人感がもの凄かったので、魔境対策のpickを戻さないと。相手がガチで勝ってレートを上げる為のパーティだったのに対して、味方はお友達パーティ+JoHanNy+僕という完全な負けエンカだったので、今回に限れば何をpickしても無駄だったと思う。流石に魔境はちょっと楽しい。楽しいけれど完全に通用しない。loa、phenix、naなんだけれど、どれもいくらかの不安が残る。いっそシンプルにvsかrkか。

レートバランスの酷い4人パーティーに、レートの高い助っ人として呼ばれて罵倒されまくった挙げ句にレートが20下がる理不尽にはうんざりする。このどこがソロランクマッチングなのか。ちょっと味方が不思議な挙動をしすぎだと思ったら、リザルト画面で納得する事がたまに。たかが2度3度なんだけれど、レートに換算すると100~150。それだけ勝つの大変なのに。4698から4625まで下がった。平均ページ数は未だに15~20くらいなので、もう一息で元居た場所。ちょっと負けが込んでる。そろそろ、勝率53~55%ゾーンだと思う。ずっとやってればもう少し上がるんだけれど、ゲーム数が必要。55%なら100ゲームで250、53%なら100ゲームで150。理由をつけて言い訳するのは簡単だけれど、自分のpickをなんとかしてから回した方がいい。未だに凄い強いんだけれど、全ゲームってわけにはいかない。

けれども10時間が無い

10秒で成し遂げられる事は何も無い。10分で出来る事もない。10時間あればいくつかの事は成るだろう。けれども10時間が無い。僕にはもう無い。

2014年2月23日日曜日

6ページで死んだ。

4325スタートで4500まで上げてLodaと遊んで、具合の悪い時に低いテンションで遊んだりして4040まで下がって、そこから体調の良い時だけ真面目に遊ぶようにして4650まで上げたら6ページまで来た。死んだ。戦犯というレベルを通り越してアンインストールしたい。midは67%勝ってるわりと名前のあるSEA pubトップクラスのinvoker。当然のごとく無双してはったんだけれど、その貯金を全部一人で吐きだして完全にぶっ壊してしまった。連続で遊びすぎて疲れてたとかいう言い訳はしたくない。プレイヤー性能的に限界を感じる。それでも体調が万全だったならば、、、実は頭ががんがん痛かったんです。もうだめです。この負け方は堪える。心臓に悪い。心に響く。

一度4500から4040まで落ちてるんだけれど、体調の良い時に遊び続ければもう落ちないと思う。けれども、こういうゲームをしてしまうと上がれる気もしない。勝率55%プレイヤーも出だして、少し面白くなってきたとか言いそうだったけれど、きつい。今のところSEAプロには会ってないと思う。あと200くらいは普通に上がりそうだけれど、そろそろ限界か。

別のゲームでは自称5700のinvokerが17-1と無双していたので、SEAのトップレートは6000くらいなのかもしれない。負けてもレートが14しか下がらなかったゲームがあるので、上の方に辿り着きさえすれば、勝率50%を切ってもレートは上がっていくと思う。

中国語版のdota2はsylerが1日でレート200下がるような酷いところで、4500あれば神手らしい。中国語版がリリースされて中国人が居なくなり、SEAのレベルも今では無残だけれど、それでも欧米の弱サーバーよりは断然マシ。US、EU(とくにEU eastとか)は凄まじい。EU eastで60%勝ってるプレイヤーのリプレイ見て、頭抱えて笑ってしまった。ぬるすぎというか、過疎りすぎててまともなプレイヤーが居ない。新規は世界中どこもLoLをやるわけで、dota2なんてやらない。アジアは最後まで(というか今でも)dota allstarsが生きてたからまだなんとかなってるけど、dota allstarsが廃れて滅んで随分経った地域であるUSとEUは荒廃しきっている。閉話休題kingJはやめて。





どこからどう見ても1ヒーロープレイヤー。NAもTBもloaもWRも調べて調べて練習までして、実戦投入したのがlycanっていう意味不明さ。ピックプールを戻したいんだけれど、あまりにもブランクが長すぎてピックする勇気が生まれない。なにしろNA弱体化されてるし、loaは当時居なかった。

必死になって何度でも言うけれど、弱体化前の強ヒーローで勝ってただけじゃないって事だけは証明出来た。全ヒーロー中一番簡単にゲームに介入出来るのがbat。プレイヤー性能が無くても勝てるヒーローの最右翼がbat。sitterからhitterまで、全てのポジションをこなせる汎用性を持つのがbat。それだけ。完全な勝ちマッチングをぶち壊してしまうと堪える。これだけぶち壊しても誰一人として小言すら言ってこなかった。罵詈雑言が飛んできたら泣きながら耐えしのげるのだけれど、それすらないので余計に申し訳ない。消えてしまいたい。いなくなりたい。生きていてもいいことはない。もちろん相手も強かったんだけど、それでも完全な勝ちマッチングだった。つらい。こたえる。胸が居たい。苦しい。ゲームをしなくても辛く苦しい人生がゲームをして尚更辛く苦しい。

2014年2月22日土曜日

2秒と持たない。

明るい心は2秒と持たない。ブログを書くのも2秒と持たない。夢も希望も2秒と持たない。1秒で出来る素晴らしい事を探してみるけれど、その探索も2秒と持たない。何も見つからない。何も見当たらない。よいことは2秒と持たない。心臓の痛みだけはずっと続く。意味が無い。生きている意味が無い。

生きてるうちに入らない。

生きてるうちに入らない。生き返りたいとは思うけれど、生き返る見込みは無い。助けてくれる人はなく、自らを助ける力もない。やはり生きてるうちに入らない。死体が水を飲み指を動かす。生きている分だけ死体よりも性質が悪い。死んでるうちにも入らない。

2014年2月21日金曜日

わたしの人生の40秒。

左の心臓の上が痛い。1秒生きる毎に、40秒の寿命が縮んでいるという実体を伴った実感がある。長生きしたいわけじゃないけれど、40秒の犠牲の上に成り立つ1秒は、40秒ぶんだけ短い1秒。人の心は成り立たず、いたずらに月日を奪っていく。何事も成らない。全てがままならない。

2014年2月20日木曜日

やりたいことがある、やるべきことがある。

他にやりたいことがある。他にやるべき事がある。そんな風に君は言うけど、僕にはもう体力が残っていない。僕は死んだんだ。もう死んだんだ。死にたくないのに、殺されたんだ。

レート400あがった

運だけで400上がった。戻っただけ。

やってることはあまり変えていないので、少し勘が戻ったのと、今のメタに対応したような気もする。対invokerの勝率が38%なのに対して、invokerが味方に居る際の勝率が65%。そりゃそうだ、puppy、dendiに、invoker。あと明らかに低いのは対frionの42%くらい。micon frionがどうしようもないんだけれど、これはpickを広げれば多少は戻せると思う。invoker対策でsolo side dbとかやってみたい。mekaつくってdagger買ってpipeつくってult撃てばなんとかなりそう。イメージ。30ページまでは戻ったので、ここから20勝ち越せば一桁。遠い。

夢は捨てないで

どこかに未来があって、小さな幸せがあって、大きな幸せもあって、毎日楽しく過ごせる日が来るのだとがんばり続けた人に、あなた今居るその場所こそが未来なんだよと冷たく告げる春が来る。

2014年2月19日水曜日

人生はわりと惜しい。

頑張ればなんとかなりそうで、頑張ってもどうにもならなさそうで、人生は惜しい。とにかく惜しい口惜しい。まあ駄目だろう。もう駄目だろう。

2014年2月17日月曜日

優先順位

人間の夢や希望には優先順位がある。今日、その瞬間、今やりたい事が一番上にあって、そこから下にはとてもやりたいこと、ほんとうにやりたいこと、かなえたい夢、成し遂げたい希望、様々な雑多な日常の仕事、どうでもいいけどちょっとだけやりたいこと、くだらないけれど大切だと思うこと、様々な事柄が順番に列を成して並んでいる。その優先順位の順番通りに物事をこなしていけば、人間の人生はうまくいく。とてもうまくいく。けれども物事はそんなに簡単には進まない。列はすぐに乱れてしまうのだ。夢や希望の大きさではなく、本当にやりたいという序列ではなく、ちょっとしたくだらない出来事が、毎日その列に割り込んでくる。

自らの行いによって列が乱れたならば、それをただせばいい。何かが割り込んできたならば、それを排除すればいい。昨晩寝る前にブックマークバーに突っ込んだくだらないウェブサイトを読みたいという意味の無い行動が今先頭にあるならば、それを除去してしまえばいい。そんなことをしてもなにもならない。フェイスブックを確認したい、twitterを確認したい、フィギアスケートの結果を確認したい、そういった類いの、自らが本当に願う夢や希望とはかけ離れた物事が優先順位の列に割り込んできてしまっているならば、冷静に自分を見直して、乱れた序列を正せばいい。後回しにしてしまえばいい。可能であるならば、排除してしまってもいい。

たしかに、優先順位が乱れる最大の要因は自らであるという事は、そんなに、そんなに否定はしない。それでも、同じくらいの問題が、外部的な要員によって引き起こされる。腹が減ったら食べなければならない。眠たくなれば眠らねばならない。これは自らの力ではどうしようも無い。私には強い意志力があると言い、医者になるという目標に向かって一睡もせずに勉強をし続けた84歳の痴呆症の老婆は脳溢血で突然死んだ。

優先順位は乱れる。毎日乱れる。いろんなものが割り込んできて、真っ直ぐな列が壊れていく。僕はもう自らの優先順位を取り戻す事が出来ないかもしれない。一生涯ブログなど書けないのかもしれない。はたしてブログを書くということが優先順位の先頭に居ることが正しいのかどうかの判断はつかないけれど、それでも僕はブログが書きたい。そして、もはやそれは叶わない。

何を諦めて何を諦めていないのか。

結局のところ、ブログを書くのを諦めていないという一点のみが自分をつなぎ止めているけれど、それはもはや叶わぬ事になりつつある。人生は暗い。くだらない。

2014年2月16日日曜日

まぶたがおちてめがまわる

週末の浮かれた気分に眠るきっかけを失って30時間くらい起きているとあたまがおかしくなってきもちい。

9日前にLodaと当たってた。。。

dotabuffに課金してみたら、プロとの戦績が見れて楽しい。

ただ、プロの側が戦績を公開設定にしていないとダメみたいで、全てが全て表示されているわけではない。とりあえず主立ったプロに対する勝率はおおよそ15~20%くらい。相手が上斗是常志ご一行様5人組という強パーティーとは言え、味方にyamateH、kyxy、Netを引いてるのに戦犯になって負けてるゲームがあったりで、全盛期の僕ですら大概酷かったんだなと思いながらネットサーフィンを続けていると、なんと、Lodaとマッチングされてた。twitterとか見てないから知らなかったんだけれど、Lodaの履歴が一週間くらいSEA続きだったので、アジアに滞在していたっぽい。[A]Lodaっていうアカウント名だったけれど、騙ってるだけかと思ってた。本物のジョナサンベルグだったのか。マジか。リプレイ期限切れでダウンロードしそこねたけど、Lodaとtri laneやったよ!やったね!




http://dotabuff.com/matches/508376339
という事で、dota2に復帰してプロに会う旅はこれにて完結。
しかも、よりによってLoda。最大の名前。そんなわけで、もう満足。
フリオンがncって言ってたのにラストピックの人がesを選び、「オーマイガー、じゃあ私side soloやるよ」って言ってside soloで頑張ってくれたゲームだった。naixはLodaを騙ってるものとばかり思っていたので、「案外やるじゃん、でもこれってESが上手かっただけだよなー」とか思ってたけど本物でした。ごめんなさい。レートが4451で当たってるので、元居たレートは今の数字に換算すると4600~4800くらいだと思う。根拠はLodaと当たったって事しかないけれど、一桁安定に必要なレートは案外安そう。










とりあえず、batは完全に限界。

考えて考えてのbat、特にside solo batは行けるような気もするんだけれど、それ以外の場所に行ってしまうとメタ的に無茶苦茶しんどい。とにかくmiconが辛くて辛くてタワーを守れない。おまけに、飛び込む対象の名前をチャットで言った上でpingを連続で打ち、味方が確実に合わせられるタイミングで飛び込んでるにも関わらず殺せず、一体何事かとリプレイで確認してみると味方のcarryはラストヒット取った上で後退、サポートはpullをしにきびすを返してたりで、もう味方依存度が高すぎるという運ゲー。弱体化によってultの威力が200以上落ちてしまっているので味方が合わせてくれないと殺せそうで殺せない。

nc batは本当に無理。no lotherのmidas micon frionにガン不利付くので無理です。midas lotehr guinのfrionには相変わらず微有利ついてると思うんだけれど、miconを持たれると返せないキャラクターなので、fironが相手に居るとpick出来ない。micon作りそうなヒーローが居ても無理。

さらに、ncの配置が変わったのも微妙にしんどい。湧き次第でレベル6入りが3分ずれる。golem センタウロからのgolem golemを経由してセンタウロ golemとかだと、どうフォローしても経験値が僅かに足りない。完全に運ゲー。レーンの経験値を吸うしか無い。レーンの経験値を吸わないと立ち上がらないncerなんて、おかしいというか終わってる。レーンの経験値を吸わずにフォローするパターンも作ったけれど、それでも5回に1回は2分ほど遅れる。こんな運ゲーをするならば、真面目にレーンで頑張って遊んだ方が楽しい。

そんなわけで、batは安直にpick出来ないキャラクターになってしまった。solo midだけはモダンなsolo midをやる実力が無いのでbatで行かざるを得ない。midasとmiconが無ければbatは今も強いんだけれど、とにかくmicon屋がmicon持って押してくると勝負にならない。batが弱体化されたというのも一応はあるけれど、それ以上にmidasとmiconが強化されたので無理。100ゲーム中5ゲームはmiconで負け、100ゲーム中1ゲームはslarkで負け、100ゲーム中1ゲームはloaで負ける。勝率が7%下がるということ。味方運がなかったから負けたとか、操作や判断を誤ったから負けたとかではなくて、かつては飛びを通せば流れを取り戻せたゲームでも、今の環境だとどうにもならない。仕事が出来なくなってる。まだまだ強さはあるんだけれど、「とりあえず困ったらbat」というキャラクターではなくなってしまった。敵にmicon屋が居なくて、ncの湧きに恵まれて、味方にinvokerが居ればnc batは今も強いキャラクター。ようするに、弱いキャラクター。いっそbatでmicon持つ、って流石に違うし。

損得勘定

たのしいときも、たのしくないときも、損得勘定ができない。損得勘定で生きていないだけと言うのは簡単だけれど結局のところそれは、苦しさのあまり現実への理解が及んでいないだけなんだろうと思う。この人生は生まれながらにして地獄で、それはどこまでもまとわりつく。

2014年2月14日金曜日

どこからか

僕のせいじゃない僕の責任じゃ無い。いくつかの深刻な物事においては確かにそのとおりであり人生はまったくの運ゲー。けれども、いくつかな雑多な出来事に関しては完全に僕の責任で有り、桶が吹いて風屋が儲かる形でそういった軽微な自責が巡り巡ってどこからか深刻さを作り出しているのかもしれない。

2014年2月13日木曜日

未だ眠るに足りず

寝て起きていい日が始まるのならば眠る気力もわくのだろうけれど、寝て起きても同じ人生。眠たくても眠たくても眠るに足りず、おひさまだけがのぼってく。

レートが上がらないよ

全盛期の実力が戻っているならば、理論上1試合でレートが約1.5上がるはずなんだけれど、400溶けたって事はjoyさんやjulzやsharky、あるいはkyxyやらintRに再開する日が300試合も遠のいてしまった。具合が悪い中モチベーションを完全に無くして惰性でやっていた無駄な負けで100、モチベ無くした果てに意味不明なpickをしてさらに100、思ってたレーンと違う場所に行かされてさらに100と合計300くらいは無駄に下げてしまった感じはするけれど、残りの100は実力で下がった感じがしてかなしい。果たして元居た場所に帰れるんだろうか。1つ懸念材料としては、レートが可視化されていなかった頃は必死に遊んでいなかった人達が必死に遊ぶようになって、相対的な僕のプレイヤーとしての地位が低下してしまっているんじゃいかってこと。もちろん、半年以上のブランクのせいで絶対的な実力も落ちてる。とりあえずちゃっちゃとレートをあげたい。ふざけたpickやふざけたプレイをしなければ戻れる・・・はず。

それにしても、1桁ページで遊んでた頃が如何に楽しかったのかが身に染みる。査定マッチの5連敗で遙か彼方になってしまった。あそこで遊ぶのは楽しいけれど、あそこに行くのは僕の実力だとめんどくさい。4500で20ページ、4200で34ページってことは、4800で一桁永住って感じか。30勝ち越せばいいだけ。30連勝すればいいだけ。

とりあえず、NAはなんとか使えそうなめどが立ったから使って行きたい。ほとんど一桁ページのみの限定仕様で60%勝ててたヒーローだから、どういう時にpickしていいのかさえ思い出せれば、まだ行けるはず。あとは今のメタ的に、プッシュとアンチプッシュを探さないと。loaかなーwrかなーとは思うんだけれど、EGMやvanskerといったレベルのプレイヤーが苦しみながら使っているのを見てしまっているから自信が無い。とりあえずフェニックスは強いんだけれど、sand、venom、potm、gyro、viper、wr、tp、loaなどで強いレーンを作って当てられると、レーンが死んでしまう。オフレーンbatは少し厳しいのでもうbhで行く。carryは・・・使うとするならskかな。

2014年2月11日火曜日

痛い。

割れるような頭の痛みに起こされて凍える今日がまた始まる。頭痛薬一粒水で流し込むたび脳みそは少し壊れていくし、たとえそれを飲まずとも、僕の脳みそは少しずつ壊れていく。壊れる所ももう無くなって、今日も心はがらんどう。放射冷却を初めて知った坂道の煙る朝は遙かな彼方。

2014年2月10日月曜日

左の心臓が痛い。

左の心臓が痛いというフレーズが毎日のように心の中に浮かぶけれど、心臓は左にしか無い。僕には夢も希望もないというフレーズが時々現実のものとしてのしかかるけれど、安心して僕はもう居ない。

5200に行くまでに何試合必要か

4500まで上がってページ数を見たた感じだと、5200くらいあれば一桁ページ安定すると思うので、そこまでに必要な試合数を考えて萎えた。仮に勝率52%ならば、100ゲームで4つ勝ち越し。1試合で25上がるので、100ゲームでレートが100上がる。4500から5200までに必要なゲーム数は700ゲーム。萎える。ブランク半年からの最初の5連敗で少なく見積もって500は下げられた。きちんとしたテンションで遊び続ければ勝率52~55%の勝率で元居た所までは戻る自信はあるけれど、萎えた。元々プロとエンカウントする事だけが遊ぶ理由になりつつあったので、たいして楽しくもないこれを700ゲームも続けるのは無理。

2014年2月9日日曜日

怠けたいだけ

一生懸命頑張って、たゆまぬ努力を続けても、何も変わりやしないやと、うそぶく人はただ単純に、頑張りたくないだけ怠けたいだけ。

2014年2月8日土曜日

20ページ復帰。

半年以上のブランクを経てレート戦に突入した結果5連敗して開始レートを思いっきり下げられてしまったけれど、レートが200上がって4530まで来て、20~30ページに戻ってきました。ちらほら上の方で見た名前にも再開出来ているんだけれど、真の魔境民にはまだ遭遇していないので、まだまだ時間がかかりそう。

熊先生がレート7000目前とかいう情報だけが頭にあったので、一桁定住には5500くらい必要かと思ってたんだけれど、この感じだと5200くらいで行けると思う。それでもあと700。1ゲームで25くらいしか変動しないので、28の勝ち越しが必要。遠い。




魔境付近のみ使用で勝率60%あったNAの代役はPhoenix。だいたいnaと同じでこちらはレンジでdaggerもfsも不要。サイレンスという明確な弱点こそあるものの、完全な壊れ性能。その上、naよりもult依存度が低いので、lv6が遅れる事を恐れずに動ける。アイテム依存度も低くて空も飛べる完璧なヒーロー。嘘くさい勝利も含めてフェニックスは3-0。サポートは今のところフェニックスしか仕事が出来ていないというレベルで完全に腕が落ちてしまっている。

サポートはヒーローが見つかった一方で、今はcarryをやる気にはなれない。言葉は悪くなってしまうけれど、糞バランスとしか表現できない糞ヒーローが居るせいで、carryをやるならそれを使うか、それを潰すかしなければならない最悪の環境。課金させる為だかなんだか知らないけれど、dota allstarsから移植する際にゲームバランスをぶち壊す強化をして糞ヒーロー化を推し進めるvalveだかice frogだかには心底うんざり。


レートがついてからだと14勝6敗。ブランクで負けた査定マッチの前半5連敗を除くと18勝7敗と、明らかに違う退屈なレートにまで落とされてしまっている。刺激は全くないのでちゃっちゃと魔境に辿り着きたい。今居るページ数的に、もうしばらくはさくさく上がりそう。5200超えたら上がらなくなる感じか。

solo mid 2-0
solo side 6-3
sup 4-3
nc 6-1
ここまではこんな感じ。
レートが上がればもう少しサポートが増えて、solo sideが減る。

25ゲーム中12回bat。9勝3敗。弱体化前の壊れヒーローを使ってただけという心の痛みには完全に打ち勝った。弱体化で厳しいのは視界だけ。ultの射程とフレームブレイクの弱体化は気にならないレベル。視界の弱体化は厳しいけど、それだけ。それどころか、potmの強ヒーロー化によって、弱体化前のbatよりも強くなってしまっている感すら有る。早期にlv3ネクロノミコンを持てそうな味方が居ない場合はauto pick。lv3ミコンよりも、dagger gemの方が当然早いので、居てもgemを落としても敗着しない構成ならばとりあえずbatでmidかncかside solo行って、dagger買ってgem買ってfs買うだけ。13分にgem買ってビルドが壊れないヒーローって、他には思い浮かばない。


とりあえずの最終目標は、半年以上のブランクを経てほとんど練習もせずに行った査定マッチ1ゲーム目で味方に引いたこの人に再開すること(敵側だけれど書いて即エンカ。)。完全に僕のせいで負けさせてしまったので、今度こそ一緒に勝ちたい。ここまで査定マッチの影響が大きいとわかってたなら、練習してから行ったんだけどな。完全に事故でレートを落とされてしまったので、上げるのがめんどくさい。おまけに、勝っても勝っても上がらない。査定マッチの5連敗で開始レートが1000くらい下がってしまった感じがする。







普通に4人組と組まされたり当たったりするんだけれど、これでsolo rankとか意味がわからない。このどこがsolo rankなんだろう。4人組ってsoloなの?カルテットじゃなくてsoloなの?3人組ってsoloなの?トリオじゃなくてsoloなの?英語って難しい。

2014年2月7日金曜日

die valve die

アップデートでありえないバグを混入してそれを放置し続けてるとか終わってる。あいつら全員死ねよ
----


----
ああ、でも冷静になってみればオフレーンの人が1-13-0とかだったからバグで負けたとかではなく、どのみち無理なゲームで良かった。一応色々買って22分でdaggerとfs買えた。

2014年2月6日木曜日

酸素の一つも吸いたくない

もっと努力してもっと夢を見て、もっと野心を抱いてもっと必死になって頑張れば、何か少しでも心の安らぎやささやかな幸せ、小さな小さな自己満足が付いてくるのかもしれない。僕に足りないのはただ単純に欲望であり、自らの充足と自らの幸福を憎む自分自身に対する高い高いヘイトなのだと思う。インターネットを見たくない、何も食べたくない、酸素の一つも吸いたくない。

ほとぼりさめてdota2。

ppyが中国とそれもLGDとグランドファイナルで戦うだけに収まらず、kurokyまでもが中国とそれもLGDと戦うという、ドラマ的にはLodaの復活以上の重みを持つ肝心要のグランドファイナルのリプレイがリプレイがバグでダウンロード出来ず、rss経由でネタバレを踏んでしまったから、というのは当時書いた話。alian warsのグランドファイナル対LGDだったはず。あまりにも萎えてdota2をやる気が完全に失せてしまったんだけれど、流石にほとぼりも冷めたので少しだけやってみた。


で、dota2にはレートマッチというのが追加されたという事は耳にしていたので、レート戦を行えばレートは0から始まるものだとばかり思っていた。半年以上のブランクがあっても、無双出来るレートから始まるものだとばかり思っていた。ところが、なんとこのレート戦のマッチングには、レート戦ではない以前の試合の内部レートが反映される。そして、やめる直前の試合でzenithのxy-と当たってるのでそのレートからリスタート。そんなもん勝てるわけがない。というか勝ち負けどうこうよりもそのレベルで動かせるわけがない。

そんなわけで、レートが0から始まるものだと思っていた最初のゲームでは明らかな勝ちマッチングだったのに、100%自分の責任で本物のinvokerと本物のcarryを負けさせてしまい、あまりのショックから一週間ほど研究したけれど、結局はもうだめだこれだけブランク有って新キャラとか無理だと諦めの境地に達してしまい、とりあえずbat。そんなこんなで今日、気合いを入れて再開したら見事に開幕5連敗。

レートが表示されるまでの10試合はレートの変動が大きいのか、最初の頃は普通に居た55%プレイヤーも居なくなり、さりげなく混ざってた66%プレイヤーも居なくなり、最終的には51%だらけのマッチングになったおかげで最後は少し持ち直し、最初の10戦を4勝6敗で凌いでレートは4327。最初の3連敗で300は減った感じがする。

再開した最初のゲームが完全な勝ちマッチングだったので、ブランク無しでやってれば100%勝てていたのが本当に悔しい。それだけではなく、10ゲーム中3ゲーム自分の責任で落としてるので、ほんとうに酷い。全然頭が回らないし、気配りも出来ないし、動かせない。

zsmjもyyfもpaj居ない魔境なんて、もう心は躍らないんだけれど、再開してしまったからには1ページを目指す。kyxyにsharkyにjoyさんくらいが比較的踊るか。10ゲーム目は29ページだった上に、最後の方は明らかにぬるいので、10~15ページまではすんなり行ける。問題はそこから最後の一押しが出来るかどうか。

でもこれ、ソロレートマッチングとか書いてるくせに全然ソロじゃなくてふざけてる。こういうところだけ劣化LoL。魔境民で見覚えのある名前は2ゲーム目でエンカウントしたADTRさんだけ。さて、ADTRさんとエンカウント出来る所まで戻るのに、どれくらいかかるんだろうか。多分100ゲームで行けると思うんだけど・・・。いや別にADTRとはエンカウントしたくない。だってあの人マナーわ

2014年2月5日水曜日

指も動かない

真っ白な世界はやがて溶けてあらわになった文字列を見て雪解けを憎む心の無さ。

2014年2月4日火曜日

2014年2月3日月曜日

だめだ本当にもうだめだ。

だめだ本当にもうだめだ。これまでも色んな事があって、頑張って凌いだり、あるいは頑張らずにだましだまし凌いだりしてきたものの、いよいよもう限界か。これまでも、そのように思いつつなんとか乗り越えたり乗り切ったりしてきたわけで、どうにかなるのかもしれないけれど、全ての道はローマに通じず、いずれ海に行き当たる。いよいよここが海では無いとは、今の僕にはもう信じられない。

2014年2月1日土曜日

さようなら言葉のある世界

おはようございますだいたい人生は長くて短くてそして空白で何も考えられず飽きてしまってため息ばかりついて悪い夢を見て素敵な事を考えてお腹がすいて瞼をこすって不平不満を口にするでもなくただ、ぶつくさ言って眠るのです。