最近のゲームは3D。



FF7の戦闘中にコマンド入力後は画面から目をそらしたり、静止して行き先を確認後、読み込み音と音を頼りに移動したりしていた重度の3D酔い持ちゲーマーから見れば、昨今のゲーム市場の閉塞感は凄いものがある。


実際問題最近のゲームの中で、食指が動くのは3Dゲームばかりだ。ドラクエ8はトレイラーで即酔い。メタルギアソリッドも、ワンダと巨像も駄目。もちろんマリオギャラクシーも酔う。ゴッドオブウォーもモンハンもゼルダも駄目。ヘルゲートロンドンは別の意味で駄目。civ4は糞ゲ。FPSとレースゲームは全部駄目。ヘイローもバトルフィールドもアウト。PGR3とか無理。後何だ。無双駄目、鉄騎駄目、デビルメイクライ駄目。ここ数年で興味があって遊べそうなのって、メテオスくらいのものだった。つまらん。これはつまらん。一人蚊帳の外。何この疎外感。


こうして見ると、僕がWarCraft3を買い続けたのって、「他に面白いゲームが存在しない」という側面も強い。WC3 + Esports scene + MODを上回れる酔わないゲームって存在しない。