旧アドレスがドメインイーターに食べられてしまった。

なんて言うんのかは知らないけれど、メインスパマー?ドメインイーター?みたいなのに、アドレス拾われていた。bblog.jpは全部かな。


それはまあ、そういうものだと思うけど、グーグルの検索結果がドメインイーターに喰われた旧アドレスが一番上なのは納得がいかないというか、せつない、、、。ドメインイーターに食べられるまでは、検索結果に旧アドレスは表示されず、新アドレスが一番上だったので、グーグルさん流石だな、と思ってたのにkonozelgoog。

ポジティブに考えるならば、こんなにも役に立たない僕が身を粉にしてなんにもならず書き続けてきたものが、関知し得ない場所で誰かの食い扶持になるという形で社会に組み込まれたとも言えるわけで、これで、ああ、こんな僕でも堂々と胸を張って社会の一員を名乗り、お天道様に顔向け出来るというものなのである。ああ、気分が明るくなってきた。いや、これは夜が明けただけだ。明けてしまっただけだ。


他のブログはどんな感じなのかと、元ブロックブログの方のブログタイトルを片っ端から検索して回っていたら、明らかに無関係な僕のブログの旧アドレスが一番上だったのを見つけてしまった。なんで。グーグルさん、、、。