2009年10月26日月曜日

真性引き篭もり : 手の届くところに。

前へ進まなきゃ、前へ進まなきゃと毎朝思う。毎晩思う。飽くなき向上心は尽きることがない。けれども、手の届くところは堕落で埋め尽くされている。引き出しを開ければ満杯のWarCraft3。電源を入れればインターネット。そんな環境を作り上げたのは自分である。扉を開けても向こうには何もない。扉の向こうには何もない。

椅子から落ちた。

一段落したので、椅子の上で背伸びをしたら、バランスを崩して椅子ごと倒れた。衝撃でしばらく身動きが取れずそのまま寝ていた。どうにかして転がり起きてしばらくたったけれど、胴体が中から痛くて気が重い。あまりのばかばかしさに滑稽だなと思うけれど、笑う気力無し。