2009年11月1日日曜日

真性引き篭もり : 朦朧としているうちに夜が明けて行く。

久しぶりに本格的にしんどい。
季節の変わり目には必ず弱音を吐いている。
変わらずにずっと続けばいいのに。
そしたら元気でいられるのに。

椅子から落ちた。

一段落したので、椅子の上で背伸びをしたら、バランスを崩して椅子ごと倒れた。衝撃でしばらく身動きが取れずそのまま寝ていた。どうにかして転がり起きてしばらくたったけれど、胴体が中から痛くて気が重い。あまりのばかばかしさに滑稽だなと思うけれど、笑う気力無し。