2009年11月7日土曜日

真性引き篭もり : 誰かを好きになるのには大変なエネルギーがいる。

誰かを好きなふりをしたり、あの人は素敵だと言ってみたり、色情にふけるのは簡単だけれど、誰かを心から好きになってしまうというのには、大変な偶然と、大変なエネルギーと、大変なタイミングが必要で、そんな大事件がこれから先、僕の人生に待ち受けているとは到底思えず、目が覚めて好きな人と同じ部屋で、あるいはせめて同じ世界で暮らして行けたら幸せだろうなと、叶わぬ生ぬるさに思いを寄せる。

なぜ人生はこんなにもつまらないのか。

たのしいことがない。何をやっても楽しくない。確かあれをすれば楽しかったはずだと懸命に過去の記憶を辿って、むかしは楽しかった事を一生懸命こなそうとしても、ぜんぜんたのしくない。思い切りが足りないんだとか、やる気が足りないんだとか、自分を励ましてたのしそうなことをしてみても、ぜんぜん...