2010年5月4日火曜日

真性引き篭もり : 1000倍頑張っていれば。

1000倍頑張っていれば、違う結果が待っていただろう。機会は少なからずあったんだ。そのどれか1つでも、1000倍頑張っていれば、違う結果が待っていただろう。ドローされ、盆に戻す事の出来ないぬかるみの上で、あのどれか1つにでも、1000倍頑張っていればと自責の念を募らせる。今から1000倍頑張れば、一体何が変わるのだろう。一体何が助かるのだろう。一体何が救われるのだろう。たとえば今、1000倍頑張ったところで、得をするのは憎むべき相手ばかりだろう。もう全てが手遅れに思える。努力をすれば努力をするほど、悪い結果が待っている。今ではなくて、あの夜に、1000倍頑張っていれば。1000倍の勇気があれば。

椅子から落ちた。

一段落したので、椅子の上で背伸びをしたら、バランスを崩して椅子ごと倒れた。衝撃でしばらく身動きが取れずそのまま寝ていた。どうにかして転がり起きてしばらくたったけれど、胴体が中から痛くて気が重い。あまりのばかばかしさに滑稽だなと思うけれど、笑う気力無し。