2010年7月31日土曜日

真性引き篭もり : 何かを頑張ろうと思い前向きになると途端に悲しくなる

「さあ」と思って立ち上がると、悲しい事ばかり思い出す。「楽しい事だって有ったろう」と斜に構えて思い出そうと試みても、そんな思い出は記憶にない。いや、そんな過去は存在しない。悲しい事、とにかく悲しい事ばかりが頭に浮かんで不安になる。一粒の希望も無しに、何かを頑張る事など出来るのだろうか。

とにかく、、、とにかく悲しい。それと、暑い。

つらいことなんてなにもない。

脳味噌が死んでしまえば、つらいことなんてなにもないので、つらいなあと思ったならば、加速的速やかに脳味噌を殺すといいです。まぬけなブログの投稿欄にまぬけなエントリーを書き込んで、まぬけに投稿ボタンを押せば、脳味噌は簡単に死にます。つらいことなんてなにもないです。こんな人生に、脳味噌...