2011年5月28日土曜日

頭が痛い

痛みの度に細胞が死んでいくという妄想が怖い。こうも度々酷い事になると精神がねじ曲がってしまいそうだけれど、そういう類の言い訳はいらない。逃げ道はいらない。

なぜ人生はこんなにもつまらないのか。

たのしいことがない。何をやっても楽しくない。確かあれをすれば楽しかったはずだと懸命に過去の記憶を辿って、むかしは楽しかった事を一生懸命こなそうとしても、ぜんぜんたのしくない。思い切りが足りないんだとか、やる気が足りないんだとか、自分を励ましてたのしそうなことをしてみても、ぜんぜん...