2013年2月16日土曜日

ドラゴラム!

横になっていられないくらい具合が悪いのでメガンテメガンテと唱えてみるがメガンテには夢も希望もない。メガンテで倒せるのはせいぜい8人。8人倒して何になる。そんなもの、呪文なんか使わなくても可能だ。どうせならもっと良い呪文がいい。自ずからベホマに辿り着くが、果たしてこの具合の悪さが治ったところで夢はあるのか、希望はあるのか。そんなものはない。あろうはずもない。一期一会の大切な呪文をたかだか体調回復に浪費した虚しさだけが残ろう。ザオリクなどはむべもなし。一番の希望はアストロンだろう。夢も希望も心すら持たない鉄の塊に今すぐなりたい。なにもうけつけない鉄の塊に。たすけて、たすけてアストロン。

泳ぐのに情熱はいらない。

泳ぐのに必要なものは、水と筋肉である。水と筋肉があれば人は自ずから泳ぎ出す。そこには意志も情熱もいらない。僕はこんな人生に陥って尚、少しでも前に進みたい。米を炊く体力を失って豆腐をすすり、シャワーを浴びる気力を失って汗を摘まむ。ここにあるのは死体だ。腐っていないだけの死体だ。異臭...