いかなる未来よりも今日は素晴らしい

今日は昨日より悪く、昨日は一昨日より悪い。常に今日が一番悪く、いかなる未来よりも今日は素晴らしい。