美しすぎるエチレン製造装置及び水素転送装置

dia2は外人に詐欺されてから一秒もやってないし、dota2はnaviが中国で戴冠したリプレイを再生出来なかった日から一秒もやってないし、spacechemははてなブックマークで頭のおかしいブックマーカーにカス呼ばわりされる絡まれ方をしてから一秒もやっていない。ゲーム中毒と言ってもそれを止めるのはわりと簡単だが、前提として事故が必要という時点で救いが無いし、行く当ても無い。spacechemは7回くらいダウンロードして4度最終面まで行ってる。クリアは2回。最後の方は素晴らしいレベルデザインのステージとめんどくさいだけのステージが混じっていて、モチベが下がる部分があった。

操作せずにボスを倒すとか、マス目を全て有効な形で使うとかネタプレイをする中で、いろいろ美しいのを作ったけれど、今残っているセーブデータで一番美しいのはこのエチレン製造装置及び水素転送装置。インディーゲームレベルでしかない操作性や、つまらないボス戦など所々に問題を抱えていたものの、記憶に有る限り最も素晴らしいタワーディフェンスの亜流パズルゲームだったと思う。DLCの絶望的な手詰まり感と引き延ばし感からもわかるように、ジャンルとしての全てを開拓し終えてしまっており、残念ながら伸び代はない。