2014年1月30日木曜日

dota2でわかったこと。

レート戦はレート戦が導入する以前のレートが保存されている上に、半年放置していたにも関わらずレートは全く下がっていない。半年前のラストゲームの対戦相手はzenithのxy-ご一行様なので、仮にマッチングボタンを押してしまうとその辺のレートに投げ込まれるので再開しようにも再開出来ない。もちろん、レート戦じゃないほうの内部レートも、何ヶ月放置しようと全く下がらない。

つらいことなんてなにもない。

脳味噌が死んでしまえば、つらいことなんてなにもないので、つらいなあと思ったならば、加速的速やかに脳味噌を殺すといいです。まぬけなブログの投稿欄にまぬけなエントリーを書き込んで、まぬけに投稿ボタンを押せば、脳味噌は簡単に死にます。つらいことなんてなにもないです。こんな人生に、脳味噌...