狼と熊と帝国の剣。

アライエンスは今も戦えるのかという大きな設題は1つの回答に辿り着いた。その横ではc9も2本先取を5回やれば、1回以上は勝てそうだという事を臭わせた。c9はチーム内に一般人を抱え込んでしまっている"所詮はKAIPI"でしかない過去のチームであり、それが中国4強と戦えるというのは、彼らが工夫とプレイヤー特性によって、身の丈以上の強さを維持し続けているという事になる。

アライエンスに話を戻すけれど、なにわともあれviciに2勝1敗で勝ってしまった。viciはDKと並び中国最強チームであり、アライエンスがそのviciに勝ってしまった時点で、この大会、あとはもうどうでもいいやって事になってしまった。もちろん、いい大会はいい大会なんだけれど、アライエンスがviciに勝ってしまった時点で、"彼らは今も中国と戦えるのか?"というWPCという場に託された最大のテーマは終わってしまったのだ。

アライエンスはsylarに殴られて負け、熊先生でゲームをコントロールして勝ち、そして運命の三戦目をvanskorという現在の欧州シーンを完成させた男のpickを用いて戦った。守備的サポートを2枚重ねるという第二次empireのコア戦略は、決してvanskorという一人の人間によって作り出されたものではない。

欧州ではパブスタンパーが徒党を組んでパブゲームで86連勝したんだけれど、その際に用いていたのがtreantとwispだった。ゲームバランスを破壊する為の守備的サポート2枚重ねである。また、古い話になるが、かつてkurokyはdazelでsolo mid、sup、carry全てを兼ねるという理解に苦しむ事を、プロチーム相手にやっていた。記憶に新しいところでは、守備的、それでいて攻撃的という完全な壊れキャラクターであるwispを使い続けて一時は欧州シーンで三日天下を成し遂げたfnatic。vanskorを模倣して幾つかの重要な勝利をおさめたnaviも忘れてはならないだろう。そしてなにより、世界で最初に「サポートは攻撃要員ではなく、守備要員として用いる」という、これまでのシーンの文脈を無視した常識破りによって結果を出したのは他ならぬアライエンスのEGMなのだ。


話は飛ぶが、中国シーンは違う。サポートはあくまでも相手を殺すのが仕事。実際にこの大会でも、アライエンスはranmとDAIというDKの2人のサポートによってその息の根をはやい段階で止められてしまい、ゲームの導入部に辿り着くことすら出来ず戦う事すら許されず負ける。


話を戻すと、viciの敗因の1つとして考えられるのは、「pickのrotk、banのmushi」と言える程のpickerであるrotkのpickは、守備的サポートを2枚重ねるという第二次empireのpickに対しては、うまく機能しない可能性があるということ。rotkは同じヒーローを複数のレーンで用いる事によって、pick勝ちを目指すpicker。super/sylarのinvoker、rotk/sylarのbb、sylar/superのpugna、sylar/rotkのdoomなど、1つのヒーローを複数のレーンで用いる事で、レーンの負担を軽減し、fenrirとfyという世界屈指の2人のサポートプレイヤーをレーン戦から解放して、可能な限り攻撃的に運用する。ところが、守備的サポートを2枚重ねられてしまうと、その攻撃力が削がれてしまい、期待値以下に終わってしまうのかも。

でもDKは攻撃的サポート2枚で守備的サポート2枚相手に理論値をたたき出して殺しきって勝ってたじゃないかって言うかもしれないけど、あのゲームs4がinvokerですから!!!!!!!!!!!屁の突っ張りにもならないs4のinvokerですから!!!!!!!!!!試合開始前にゲーム捨ててますから!!!!!!!!!!!!はい。あと、chenはempireが完成させた守備的サポート2枚という範疇から外れるので、まだよくわかりません。結論を出すにはまだはやい。



はたして、akkeとEGMという2人のプレイヤーに守備的なヒーローを割り振ったアライエンスは、sylarの最悪のプレイングもあって、viciに勝ってしまい、「アライエンスはまだ戦えるのか?」というこの大会最大のテーマに決着がついて前哨戦は終了。ベスト3にアライエンスが紛れ込む可能性は僅かに残ってると思います。

















で。

s4のinovkerは、次のうちどれなのか。

1,ブラフ。はったり。煙幕。
invokerを練習していると思わせて、相手を油断させる。

2,実験。テスト。
たかだか1000万円の子供の駄賃程度の大会なので、とりあえずテストを継続してみた。論外だったので本番では使いません。

3,本気。マジ。ガチ。
アライエンスはs4のinvokerが本気で使い物になると信じている。




3なら本当の本当に救いようが無い。
実は1でも2でも救いようが無いと思う。
肝心な実戦の場をinvokerで浪費しすぎ。
あと1ならアライエンス見る為に買ったチケット代金返して。

kyxyのcarry、dendiのbat、s4のinvokerは世界3大がっかり。
すっごく眠くて日本語が書けなくて残念。