心が折れる前に目を瞑って走れ

俺の人生には自分を否定する為の材料が十分な高さで積み重なっている。その高さを乗り越えるだけの夢や闘争心は俺には無い。分別をわきまえれば何も出来なくなる。脳みそが動き出す前に心が動き出す前に目を瞑って走れ。その先には何も無いがどうせここには何も無い。