WEB上で拾った画像を盗みまくってブログを書いている竹熊健太郎が著作権を語っているのを見る度に虫唾が走る。



たけくまメモを一目見る前から、ああこれはブロガーの風下にも置けないようなろくでもないものだな、というのが一目見てわかった。なぜならばそれは皆様ご周知のとおり、漫画を読んでいる人間は決まり決まって夜盗強盗強姦魔、一人残らず心にナイフを隠し持っているような犯罪者だからだ。

そういう、予想とか疑惑とかそういった類のものが確信に変わったエントリーが「盗作」と「合法的盗作」である。

上記のエントリーのどこが目に付いたか、というと、画像である。ジャック・スミスという人の顔写真である。まあ、いかにも怪しい。このたけくまという人が偉そうに著作権を語っているを目にする度に、どうにも抱いた疑念がぐずって気になり仕方が無い。いや、そういう次元ではない。虫唾が走る。気分が悪い。吐き気がする。しかし、まあ、少なくともそれは今のところ僕が勝手に抱いた妄想かもしれないので、正直どうなのかと思っていたのだけれど、いい加減書きたくなったのでちょっとだけ書いてみることにした。







即ち、それは何かというと、画像である。
たけくまはWEB上で拾った画像、より正確に言うとWEB上で盗んだ画像を自らのブログに貼りまくり、問答無用極悪非道の糞ブログというものを書きつづけているのではないか、という疑惑である。さらに、その上で、そのような人間が、悪党が、国賊が、即ち犯罪者が、わかりやすく一言で書き表すならば十五を過ぎて漫画を読んでいるような人間が、偉そうに著作権を語り、それにより暴利を貪り、そしらぬ顔で食うや寝るやをしているのではないか、という疑念であり、疑惑である。今の段階では疑惑である。ただのちょっとした疑惑である。それが僕の勝手な思い込み勘違いその類なのか、その通りのものであるのかは、今の所はわからない。まったくの、不明である。







まず、「盗作」と「合法的盗作」/たけくまメモにある、
http://takekuma.cocolog-nifty.com/blog/images/107810_2.jpgというjpegと、

松岡正剛の千夜千冊『エイズ』畑中正一にある
http://www.isis.ne.jp/mnn/senya/image2/senya1078/107810.jpgというjpegを見比べて頂きたい。

画像のサイズは100*113と118*169と違いはあれど、"同じ"にしか見えない。pictbearで見比べてみたが、WEB上で拾った画像を盗んでリサイズして自らのブログにまるで我が物のようにUPした、としか思えないものである。




けれども、このたけくまという人は出版社とも多少の繋がり所謂コネがあるようだし、「松岡さんすみすの画像ちょっともらってええかな~?」「おっけ~たっけっくま~!」みたいな間柄なのかもしれない、まあ、もしも、仮に、そうであるとするならば、この疑惑はただの僕の勝手な思い込みであり、酷いいいがかりであり、平身低頭懸命に謝罪に回る運命にあるのかもしれない。しかしながら、上記一点ではない。このたけくまという男はこれに留まらず、毎日のようにやりまくっている。







例えば、これ。

ルーシーはダイヤを持って空の上/たけくまメモの
http://takekuma.cocolog-nifty.com/blog/images/ubatama050826.jpgと、

ウバタマ/はなだよりの
http://hanakoyomi.sunnyday.jp/ubatama050826.jpgの2枚。

画像のサイズまでまったく同じ、疑う余地の無い同一のファイルが違うブログにそれぞれUPされている。明らかに後発のたけくまが、WEB上で拾った画像を盗んで自らのブログにまるで我が物のようにUPした、としか考えられないものである。




いやはや「麻薬をやりました、気持ち良かったです」なんてブログに書くような人はやる事成す事大胆ですね。著作権を語って金を稼ぐ一方で人様の画像をそっくりそのままパクってブログもどきのアドセンスですか。けれども、このたけくまという人は裏でこっそりきちんとちゃんと、はなだよりのオーナーさんと「あの画像使っていいですか?」「え~もちろんですよ~」「著作権表示とかいります?」「けっこうですけっこうです、いらないですよ~、たけくまさんみたいな素晴らしくて凄い偉い人に使ってもらえるだけで光栄です~」みたいな会話をした上で、画像を使用しているのかもしれない。

そうである。
そりゃあ、そうである。
「>ここに掲載している写真・文章等を無断で転載・二次加工などをすることはお断りします。」と、きちんと書かれているようなものを、無断で転載するようなブロガーがいるとは思えない。その上その人その当人が著作権を偉そうに語って小金を稼いでいるなんて、ありえない話である。







とは思ったのだけれど、出るわ出るわのオンパレードだ。

http://takekuma.cocolog-nifty.com/blog/images/daitozokujp1.jpgは東宝特撮映画ポスター館さんのhttp://www.fjmovie.com/tposter/60-3/daitozokujp1.jpgをたけくまが、WEB上で拾った画像を盗んで適当にリサイズした上で、自らのブログにまるで我が物のようにUPした、としか考えられないものであるし、

http://takekuma.cocolog-nifty.com/blog/images/kou_30.jpgは、レッドキングでダダ/怪獣千一夜さんのhttp://www.maboroshi-ch.com/img/kou_30.jpgをWEB上で拾った画像を盗んで自らのブログにまるで我が物のようにUPしたものだ。




http://takekuma.cocolog-nifty.com/blog/images/9b4a0ea8.jpgは甦れ!!プロレス浪漫-果たして日本プロレスリング史上、最強のレスラーとは!?・ジャイアント馬場編からだし、http://takekuma.cocolog-nifty.com/blog/images/300px-Head_bone.jpgはウィキペディアか。




おいおい。
ちょっと待ってくれ。
いったいどれだけやってるんだ?
元の方もちょっと微妙に危なっかしいのが多いからそれらは書くのは憚られるので書かないけれど、リンクも表記も一切無しでよくもここまで盗んだな。そのくせ、かとゆーとか俺様キングダムとかアクセス持ってる所には媚び売ってリンク貼ってアフィアドセンス。おまけに著作権を偉そうに語って金儲けか。いったいどんなモラルをしてるんだ?もうたけくまが「著作権」とか言ってるのを見る度に「ああ金の匂いに敏感なんですね」と呆れるを通り越してもはや吹く。なるほど。これが噂の漫画脳ってやつか。インターネットは俺のもの、WWWは俺の貯金箱、ってか。ハハハ、凄いね。即刻ブログ閉鎖して漫画ヲタども引き連れて一生リアルに引き篭もってろ。









しかも、より、笑い失望反吐が出るのが、たけくまがこれだけ延々やっていて、その上で偉そうに著作権を語っているのを目にした人間がこれだけいながら、ここまで自浄作用が働いた様子が無いというのはまったくもって、凄い客層ですね。正しく正しく正真正銘漫画読んでる奴は揃いも揃って一人残らず節穴を通り越したからっぽの馬鹿。そんなものは常識であり、今更言うことでもないけれど。