良かった。生きてて良かった。



さきほどまであった絶望的なまでの頭痛が消し飛んで普通のあたまいたレベルに収まった。「これまでの人生において首から上が役に立ったことがただの一度でもあっただろうか」などと思い詰めたり「ダイナマイト持って来い。白色火薬。白色火薬。頭ぶっ飛ばしてやる!」とか憤怒したり、「生まれ変わるならばASIMOがいい。きっと頭痛とは無縁だろうし階段で転んだらお姉さんが助けてくれる。」などとわけのわからない事を頭の中で口走っていたのだけれど、息が出来るまでに回復した。信じられない。さっきから、1時間半くらいしか経っていないのに。まさかこんなにはやく良くなるとは。本当に幸せだ。どのくらい幸せかと言うと、思わず笑顔になってしまうくらい。嬉しい。自分でも未だに信じられない。良かった。本当に良かった。なんだろうこれ。ほんとどうしよう。マジ嬉しいんだけど。やばい。幸せすぎる。なんていうか多幸感。