2009年5月27日水曜日

俺とWarCraft3。

WarCraft3の初プレイは、はじめての敗北でもあった。何も出来ずにただ負けた。すぐに敗北は確定し、チームメイトはみな落ちていった。自分1人が取り残されて、流れるチャットを目で追っていたけど、その意味すらもわからなかった。順番に建物が壊されてゆき、終いの一つが壊されたとき画面にはYOU LOSEの文字が示されたけどそれっきり、僕はもう二度と敗北を目にしなかった。AltとQを身に付けたのだ。

椅子から落ちた。

一段落したので、椅子の上で背伸びをしたら、バランスを崩して椅子ごと倒れた。衝撃でしばらく身動きが取れずそのまま寝ていた。どうにかして転がり起きてしばらくたったけれど、胴体が中から痛くて気が重い。あまりのばかばかしさに滑稽だなと思うけれど、笑う気力無し。