真性引き篭もり : ただただ情けない。

懸命に頭の中で書いていたブログの書き出しをすっぽり忘れ、プロットを忘れ、題すらも忘れ、転がるビー玉の中に無理矢理に閉じ込められた蛸が感じるやるせなさのような、情けなさだけが残った。我が惨状はもはや我が日本語では書き難し。ただただ、弱さが、全てが憎い。