2010年2月3日水曜日

真性引き篭もり : チーター

予想通り具合が良くなった。毎度のことながらびっくりする。これはなんなんだろう。喜んでいいものなんだろうか。はやいうちに横になって、明日も油断せずに姿勢を正していればしばらくはあの苦しさからは逃れられるんだろう。頑張って、頑張って、それでも本当に頑張るしかない。10時間我慢して手に入れたこの、嘘のような健康さは、まるでチーター気分である。

なぜ人生はこんなにもつまらないのか。

たのしいことがない。何をやっても楽しくない。確かあれをすれば楽しかったはずだと懸命に過去の記憶を辿って、むかしは楽しかった事を一生懸命こなそうとしても、ぜんぜんたのしくない。思い切りが足りないんだとか、やる気が足りないんだとか、自分を励ましてたのしそうなことをしてみても、ぜんぜん...