2010年5月2日日曜日

真性引き篭もり : 寝るだけの気力もない

君の笑顔も、君の声も、思い出す事が出来ない。あんなに好きだったのに。こんなにも好きなのに。確かなことは、ブログなんてもう一文字たりとも書きたくないと言うことだけ。目が覚めたらインストールしよう。F4Fのシーズンプレイオフがあるはずだ。dDreamとmym、ニルヴァーナ.intとOKだったはずだ。死ぬまで眠りたくないし、死ぬまで生きたくもない。ひたすらにうんざりする。目を閉じれば光が眩しい。目を開ければモニタが眩しい。

椅子から落ちた。

一段落したので、椅子の上で背伸びをしたら、バランスを崩して椅子ごと倒れた。衝撃でしばらく身動きが取れずそのまま寝ていた。どうにかして転がり起きてしばらくたったけれど、胴体が中から痛くて気が重い。あまりのばかばかしさに滑稽だなと思うけれど、笑う気力無し。