2010年6月22日火曜日

真性引き篭もり : 魂の抜けたブログを書く達人。

続ければ上達するという事実を信じるのは良い事だけれど、魂の抜けたブログを書き続けると魂の抜けたブログを書くのが上手になるだけで、それ以外、何も起こらない。サランラップで作られた人体模型のように、身も心もくしゃくしゃだ。今日もまた長い夏。

椅子から落ちた。

一段落したので、椅子の上で背伸びをしたら、バランスを崩して椅子ごと倒れた。衝撃でしばらく身動きが取れずそのまま寝ていた。どうにかして転がり起きてしばらくたったけれど、胴体が中から痛くて気が重い。あまりのばかばかしさに滑稽だなと思うけれど、笑う気力無し。