2010年6月24日木曜日

真性引き篭もり : SGty練習しすぎ。

SGtyがまた新しい事をやっている。基本はシンプルな3 dagger。オーダーはSFがmid soloで、lion+rk逆はTiny+後衛。dagger後はlionはeulで、tinyが押杖とか滅茶苦茶だ。daggerを3本買って、2010年なのに普通に勝ってしまいそうな精度。3年前のMYMが夢見た理想形を完成させてしまったような雰囲気すらある。stun無しの3 carryで勝ってたチームが砲戦術で結果を出し、さらにdagger stunでこの強さとか、凄すぎる。相手は仮にもCHなのに。

ただ、実戦投入は難しそう。まずlionをpick出来ないし、rkも簡単ではない。3人揃って即daggerに応えられるnuke持ちdpsはsfくらいしかいないので、これも難しい。Tinyと後衛は大丈夫なので、sf、lion、rkの3人をpick出来るかどうか。先攻回ならばなんとかなりそうな気もするけれど、daggerを3本も買って成功したチームは非常に少ないので(いい所まで行ったチームは幾つか思い浮かぶけれど)、流石のSGtyと言えども難しいか。でも相手は一応CH。3 daggerで勝つとか、まるでpubだ。

つらいことなんてなにもない。

脳味噌が死んでしまえば、つらいことなんてなにもないので、つらいなあと思ったならば、加速的速やかに脳味噌を殺すといいです。まぬけなブログの投稿欄にまぬけなエントリーを書き込んで、まぬけに投稿ボタンを押せば、脳味噌は簡単に死にます。つらいことなんてなにもないです。こんな人生に、脳味噌...