2011年8月25日木曜日

彼岸

大方の流れとして暑くなったり寒くなったりするのとは別に、突然に暑くなったり、突然に寒くなったりの繰り返しで日が進んで行く。暑くなっても不安になり、寒くなっても不安になる。とにかく心細くて、頼りに出来るものは自らが書き出すブログしかない。そうして頼りにする度に、おまえに頼られる義理は無いと縁を切られてまた不安になる。強くなりたいと願うなら強くなればいい。優しくなりたいと願うなら優しくなればいい。立派な大人になりたいと願うなら立派な大人になればいい。破滅を願うなら破滅する道を選べばいい。破滅を願うからブログを書くのか。身の破滅を願うならば、ブログを書けばいいのか。半日前のひからびたスパゲティをもぞもぞと食べる。

なぜ人生はこんなにもつまらないのか。

たのしいことがない。何をやっても楽しくない。確かあれをすれば楽しかったはずだと懸命に過去の記憶を辿って、むかしは楽しかった事を一生懸命こなそうとしても、ぜんぜんたのしくない。思い切りが足りないんだとか、やる気が足りないんだとか、自分を励ましてたのしそうなことをしてみても、ぜんぜん...