SMM2日目雑記。

own3Dでlive。

本日のクライマックス。
ウイナーズ準準決勝でiGオールスターズ vs 世界ランク1位DK。iGはiG.yとiG.zという2チームを持っていたのだけれど、その2つを統合した。どちらかがルーザーズトーナメントに落ちるという事は、即ち、既にルーザーズに回ってしまったチームは詰んだ。無理ゲー。

王者DKの今年の成績。
2nd - WCG side event (2011)
2nd - G-League, season 1 (2011)
3rd - ECL offline season 2 (2011)
3rd - G1 Tournament (2011)
3rd - WCG China (2011)
1st - ACG China qualifier (2011)
1st - Wuxi International eSports Champions Cup (2011)
1st - World DotA Championships 2011


挑戦者iGの今年の成績。
1st - i-City Pro DotA Tournament (2011)
1st - WCG side event (2011)
1st - VS E-sports League (2011)
1st - ECL Offline (2011)
1st - G1 Tournament (2011)
2nd - WCG China (2011)
1st - CPL Offline (2011)



地元マレーシア勢はEGとタイのチームに敗れてルーザーズに落とされてしまった。地元マレーシア勢はシード面で少しだけ優遇するよ、という主催者の宣言にグループリーグ全勝で答えた所までは良かったが、ウイナーズ初戦でマレーシア全滅。グループ分けの不公平感も無かったし、進行も時間に余裕があってサクサクだし、客もそれなりに盛り上がっているし、SMMはいい大会だなー。亜熱帯の暖かさ的優位を最大限に活かせるこの時期の開催で、1年の総括。
----


----
iGのラストピックが時間全て使い切ってのbh。

lycan、cm、lich、gc、ck
panda、nec、wr、wd、bh
か。solo midのbhにワード置いてDK有利。
iGはしんどそうだけど、yyfがフリーファームだからmeka持ってgdるか。
----


----
yyfが押すべきか、lycanの面倒を見てlycan止めるべきかで迷ってる間に5分経過して頓死。それでもiG若干有利。yyfがゲームに入れていないのに7-3のスコアがついた。DK側は2人の射程600相手にsoloをしたlycanがまだ裸なので、これが間に合うかどうかが全て。プレイヤーはバーニングだし、間に合えば何の問題もないけれど、これだけ出遅れてサポート無しでmidのbhも殺せず止められずと、DKは苦しい立ち上がり。
----


----
iGオールスターやばい。山が動いた。このペースだとlycanが間に合わない。DKはCGに乗った神手中の神手であるはずのr0tk_xが会戦の度に失敗している。DKはlycan/ckの2carry、iGはpanda/nec/wr/bhの4 carry。しかもDKはlycanが立ち後れており、時間と共に厳しくなっていく。
----


----
DKは塔割りで帳尻併せて五分っぽい展開に持ち込んでいるのは流石王者という印象だけれど、無茶苦茶しんどい。DKが勝つイメージが思い浮かばない。
----


----
5-16+aegis。閉じた。
----


----
5-21。DK完敗。iGオールスターはチートでした。
----


----
無茶苦茶熱い凡ゲーだった。王者DKがワンサイドで43minにgg。
ChuaNをWRに振って後衛気味の中衛をやらしたiGの作戦勝ちであり、
こんな大事な所でいきなりbhに乗ってsoloして完璧だったzhouが神手。
DKはlycan/ck/cgが全て失敗だったので、次はpickで頑張るしかない。


DKはr0tk_xという弱点が明確になった。最強プレイヤーながらint使いであるが故に乗るヒーローが居ない。射程600のintに乗せるべきプレイヤーなんだけれど、banされたり相手に奪われたりして乗せるべきヒーローを確保出来ない。確保したらしたで戦術の幅が狭まり他にしわ寄せが来る。彼ほどの才能をClockwerk Goblinなんかに乗せて浪費してしまったのは、完全な失敗だった。r0tk_xがAAかinvokerに乗れれば面白いんだろうけれど、そうは問屋が卸さない。グランドファイナルに辿り着いたとしてもルーザーズからだからハンデ有り。もうr0tk_xはnwかdr辺りに乗せて丁寧に立ち上がらせた方がいいと思う。強すぎるので後衛に回すという選択肢は無いし、iGというチートチームを相手にするとなると、使い勝手が悪いプレイヤーだ。DKが人差で散る日がこうも早くに訪れるとは。
----


----
EGが揉めている。

完璧な勝ちゲーだったのに相手側が1人16分にdisc。セーブ地点からやり直し、のはずがセーブ取ってなかったからリメイクですとか言われて負け。相手は意図的にdiscしただろ、しかもセーブ取ってないのは主催者のミスだろ、あとトーナメントの場所によって待ち時間が違いすぎ、などとと複合的にぶち切れてる。

普通は1st blood取った時点でセーブするもので、16分までセーブ無しというのはちょっとありえない。しかしながらEGも誰かが一言「save」って言ってセーブを要求してれば楽勝だったものを……。EGは勝ち上がれていれば次はニルヴァーナ.cn戦で、欧州勢の悲願である中国四強超えのチャンスだったので残念。もう楽しみはDK対iGのグランドファイナルだけだ。