2012年3月20日火曜日

また同じ失敗を。

一日中ゲームをしたりニコ生を見たり動画を見たりして時間が過ぎた。また同じ失敗を繰り返したのかと自らを叱ってはみるものの、この人生のこの一日には、成功というパターンが存在しないのだから、その叱責はパワハラでしかない。まずは成功のパターンを思い描く事からだと、自分を弱く勇気づけてみても、その激励もまた理不尽でしかない。心を茶巾で包んで握り潰しても、言葉の1つも垂れ落ちてこない。

椅子から落ちた。

一段落したので、椅子の上で背伸びをしたら、バランスを崩して椅子ごと倒れた。衝撃でしばらく身動きが取れずそのまま寝ていた。どうにかして転がり起きてしばらくたったけれど、胴体が中から痛くて気が重い。あまりのばかばかしさに滑稽だなと思うけれど、笑う気力無し。