助けて、助けて

たすけて、たすけてと涙も流さず頭痛で泣いても、誰をも助けた事無い人をは、誰も助けてはくれないわけで、これはもう頭が痛くなくなったのだと無理矢理に信じ込み捏造して体を起こせばその瞬間僅か1秒だけは頭の痛さを忘れられるが何も変わらず口鼻目から熟れたトマトがポッポッポッポッ蒸気船の吐く息のように転がり出てくるあまりの頭痛に時計を見ると八月も終わり。