dota allstars雑記。

順位表ではEGがA組3位だったのだけれど、EGではなくZenithがA組3位になった模様。順位決定の方法はわからないけれど、これでEGの相手はiGとなりEG終了。

一方のZenithはCOL相手で勝てば4位のおいしい展開。今大会は明らかにLodaよりもフェアーの方が4位に相応しい内容だったので微妙な心境。Lodaはブランクがもったいない。dota allstars完成後の欧州シーン終了による無所属期間とHoNをガチでやってた時期が無駄だった。puppyなんかはdota allstarsが今の形では無かった頃にインアクティブになって、dota allstars完成前に戻ってきたからダメージ0。フェアーとデーモンはずっと最前線で負け続けていたというだけの理由で色んな人を追い抜いた。もちろんフェアーは最初から強かったんだけれど、この位置では無かった。国籍と言語と活動拠点でかなりの人が消えただけに、今振り返って見ると、フェアー最大の強みは言語と国籍。chuanの強みは中国語。Lodaの第二言語が英語じゃなくて中国語ならHoNなんてやらずに済んだかもしれない。

それよりも、この大会ってグループリーグ下位もルーザーズブラケットからトーナメントに参加出来るんだね。それならば9月1日には間に合うって言ってたMUFCで良かったのに。