「日本に資源が無くて良かった」とか言いだす歴史修正主義者

日本に資源がなかったって、宋銭はどこから来たの?こうのとりが運んできたの?キャベツの中から出てきたの?もしも我が国に硫黄や銀が無ければ平氏も驕らなかった。宋銭による貨幣経済も立ち上がらなかった。家康はなぜ佐渡を丸ごと天領にしたのか。甲斐も、石見も、生野も天領にして直接支配したのか。足尾鉱山は近隣の住民を毒殺して何を掘っていたのか。資源じゃなければ何を掘っていたのか。鰊や鰯を絞って畑に蒔いた挙げ句に滅ぼした国が「アホでまぬけで無計画なナウル」よりどこがどう偉いのか。資源で豊かになって、豊かになった挙げ句戦争までして、その結果として現在の日本があるのに、資源が無くてよかったとか、どの口裂いて言ってるんだろう。ああ、いんちきりんのブログを読み続けると、こういうアホな事を言いだす歴史修正主義者になるのか、という感想しか出てこない。