町ではなにも

町に出て
道に倒れれば
親切な人が
僕を拾って
生き返らせて
くれるのではと
淡い希望を抱いてみるが
わたしはもう生きている


町に出て
道に倒れれば
迷惑な人に
私はなって
見知らぬ人の
お世話になって
こんなわたしはいなくなる


町に出て
刃物を買って
見境無しに
弱そうな人を
選り好み
一生懸命
刺して回れば
少しばかりは
痛みを忘れて
心も少し満たされる


町に出ずなにもおこらない
町ではなにもおこらない