魔境終了につきdota2熱終了。

dota2の中国ローカルバージョン(表現規制に従い、流血等が修正されてクライアント自体が違うものの、ゲームとしては同じ)版のダウンロードがはじまったのが4月の26日。それから一ヶ月半が経過して、アジア魔境が完全に過疎ってしまったのか。終わった。尋常じゃない過疎りかただ。そりゃあ、中国10強のプレイヤーが全員steamから居なくなればアジア魔境は当然過疎るよ。yyfとかyaoとか全員向こう行ったなら、その辺のレートに居る人はsteam版でやる意味ないもん。

意識して魔境でアジアゲー探しても、全然無い。アジアのピークタイムに調べたのに、魔境18ゲーム中アジアは3ゲームだけとか、終わってる。以前は魔境の半分以上がアジアゲーだったのに。

さっき見たら、アジアの魔境ゲーは1つだけ。iceiceiceが強めのプレイヤーと遊んでWinteR+chains相手に4ページで魔境外。魔境ゲーを構築する為の内部レート高いsolo民や少数パーティーも残ってないから、iceiceice対WinteRレベルでも3ページ以内に入らない。(今見たら3ページに上がってたけど)

「魔境を目指す」「魔境で遊ぶ」というテーマのプレイヤーから見ると、アジア魔境は完全に終わった。たとえ3ページ以内に呼ばれたとしても、もはやそこに魔境はない。魔の大半が消えたので、魔境とは呼べない。dota2をプレイする動機が完全になくなった。やったね。