DK対LGD、1分間プレイヤーレビュー。

一昨日のアップデートでリプレイに関するバグがfixされ、過去のリプレイを含めて幾つか見られるようになったものがあったので一通り見た中で、最も面白かったレッドブル準決勝のDK対LGD三本目、ゲーム終了直前、ゲーム時間50分25秒、リプレイ時間では64分15秒から1分間に渡って繰り広げられた最終決戦の、プレイヤーレビュー。



DK

バーニング、tiny、1/10

gyroのホーミングミサイルに対してBKB押せないプレイヤーって何なんでしょうか。発射から着弾まで4秒ですよ、4秒。いーちい、にーいー、さーあんー、しーいー、でBKB押せないcarryってなんなんでしょうかあああああ!?!?!?。ミサイルにドラゴンテイル重ねられて5秒スタン。しかも体力残り3割でBKB押して即死してbuy back。バーニングさーん、buy back前提で死ぬ時は決戦兵器(BKB/manta/ult)を温存しなきゃだめだってご存じ無いのですかー?

最終決戦開始と同時にハイ終了。お疲れ様でした状態。その後のaimこそ期待値を叩きだしていたものの、だから何ってレベル・・・。ひどいものを見た。バーニングですらこれなんだから、xboctやLodaやauiやblackやfearは、胸をはって堂々としてればいいと思う。
 

super、mag、3/10

この日、3ゲーム通じて最高の内容を残したsuperだが、 最終決戦の90秒前に行われた集団戦で致命的なult空撃ちをしてしまい、チームは敗走、自らも頓死からbuy backを行ってしまっており、最終決戦でref orbによるダブルウルトを放つ事が出来なかった。

何よりも致命的だったのは、集団戦開始の5秒前にbhにultをつけられてしまった事。あそこでbhのultを回避出来ていれば、結果は全く違っていたと思う。あのトラックさえ無ければ、2hexとbuff込みtiny wispを抱えるDKにも勝機は有った。

せっかく作ったref orbが箪笥の肥やし、おまけにバーニングが即死となれば、やれる事はなかった。この時点でsuperに出来る事はやったという感はあるので、59秒間レビューならば5点。開幕のトラックで減点2、時間外のult空撃ちを採点に含めればさらに2点減点の1点。この日素晴しい内容だっただけにせつない。



QQQ、frion、1/10

来るの遅い、来る場所悪い、meka押せてない。hexを死に体のesに使って無駄撃ち。おまけにゴースト持ちにaim。良い所がなかった。この人のフリオンとバーニングの熊を抱えるDKは、アライエンスに簡単に勝てるチームのはずなんだけれど……。



dai、wisp、3/10

5秒スタンしてるバーニングを連れてultで退くという模範解答が存在していたが、見逃してしまった。BKBに行こうとしていたけれど、ゴーストを買っておくのが正解だったと思う。ポジショニングや操作などは良かった。



rotk、puck、2/10

酷いポジショニングをとり、trackをつけられるというミス。daggerもwもeも、15チャージのスティックも使わないままesに刺し殺されるなど、散々な内容。この最終決戦の前に全く意味の無いultを放ち、最終決戦にultのcdが間に合わないという最悪なプレイをしてしまっている。時間外のult空撃ちは4点減点級の致命的なミス。bhにトラックをつけられた時点で出来る事は無かった。とにかくポジショニングが悪すぎた。




LGD


 xiao8、bh、9/10

最終決戦の開幕を告げるtrack、さらにpuckにtrack、ついでにtinyにtrack。おまけにフリオンにtrack。相手の主力に全部track。極めつけはmagのdagger ultを見てからBKB(この試合二回目)。そりゃあ理論上は可能な事だけれど、1ゲームで2度もそれを見せられるとキュンとくる。これ以上何を望もうかという、完璧に近いポジショニングと操作。DPS的にはもうちょっと出せたと思うので9点をつけたものの、満点からは誤差の範囲。


yao、DK、9/10

60秒間でaimが揺らいだのは僅かに2秒ほどと、スローであら探しをすればやっと幾つか見つかる程度。それ以上に良かったのがポジショニングで、DK側に選択肢を与えなかった。tiny潰して、wisp刺して、フリオン殺して、tiny刺して。



dd、es、8/10

puckを封殺。tinyをハメ殺すという選択もあったけれど、buy backの無いpuckを潰す事を選んだのは正解。最後に迂闊に右に歩いて死んだのは余計。



ddc、visage、4/10

ultのポジショニングが悪すぎ。おまけにultのスタンが未使用。ultのcdが解消されてたので、6連続スタンを使う事が出来た。操作量に弱点を持つddcさんの悪い面が全て出てしまった。その一方で、magがBKB押したのを確認してultを回避した動作は、この人の真骨頂。視界の広さと目の良さが出た。



syl、gyro、7/10

相手のcarryであるバーニングが初手で大失態をしたおかげで、LGDのcarryであるsylに担えるタスクはなくなってしまった。良いプレイを行う機会自体が失われてしまった。けなす所も、褒める所もない。普通に歩いて、普通に殴って、普通にBKB押して、普通に勝ち。集団戦で常に合格点をたたき出す、保護色型の控えめなcarryプレイヤー。

yaoが左に開き、sylが右に開くポジショニングは素晴しかった。




 DKはmidを諦めて遅延防御でpuckのultを待ち、btmで戦うべきだった。tinyが完成していた上にフリオンとwispが居り、1つ勝てばbaseを割れる状況だったので、mid守備に固執する理由はなかった。LGDが最後の5分で極まったのに対して、DKは最後の5分で崩れてしまった。DKは本当に惜しかった。