2013年12月26日木曜日

わたし、あなた。

凍えるような寒さがまたどこからともやってきて僕等の首筋を殴るように撫でる。人生は失敗の連続で、失敗を正当化するために論理をねじ曲げ偏屈になっていく。正しいことを正しいように続けていれば正しい人生が待っていると信じる人の頭の上に巨大な隕石が落ちてクレーターが出来て2億年後そこんは珊瑚礁が広がった。

なぜ人生はこんなにもつまらないのか。

たのしいことがない。何をやっても楽しくない。確かあれをすれば楽しかったはずだと懸命に過去の記憶を辿って、むかしは楽しかった事を一生懸命こなそうとしても、ぜんぜんたのしくない。思い切りが足りないんだとか、やる気が足りないんだとか、自分を励ましてたのしそうなことをしてみても、ぜんぜん...