2014年5月9日金曜日

心は2秒で死ぬ。

心は2秒で壊れる。心は2秒で折れる。心は2秒で死ぬ。心は2秒で息絶える。これらの言葉は全て強い希望の表れである。夢であり、憧れであり、自らの人生に対する強い男の僅かで些細な望み描く世界である。事実心は2秒と持たず、見るも無惨に瓦解する。

泳ぐのに情熱はいらない。

泳ぐのに必要なものは、水と筋肉である。水と筋肉があれば人は自ずから泳ぎ出す。そこには意志も情熱もいらない。僕はこんな人生に陥って尚、少しでも前に進みたい。米を炊く体力を失って豆腐をすすり、シャワーを浴びる気力を失って汗を摘まむ。ここにあるのは死体だ。腐っていないだけの死体だ。異臭...