好きな人に好きと言うだけ。

プラスチックで出来た大量のおもちゃを洗濯機にぶちまけてその中に飛び込み、大物洗いのスイッチを押した時のように、毎日繰り返し固い何かがゴツゴツとぶつかりその中で揉まれる。好きな人が居るばらば好きと言った方がいいし、好きなことがあるならば好きなことをした方がいい。そんなものはないもう二度とない金輪際ない。ただ生きるならばそれで良いが洗濯機を止めてくれる人はどこにも居ない回り続けるゴツゴツと。