態度ではなく

悲しさを涙ではなく言葉で伝えられるようになりたい。怒りを暴力ではなく言葉で受け取れるようになりたい。どんなことも終わってから現実としてそれを理解するけれど、いつも手遅れ。いつだって手遅れ。