2015年8月25日火曜日

わたし、暴風雨だいすき

わたし、暴風雨だいすき。なにもないものが、なぜか暴れて、なにもないものが、荒れ狂う。なにもないところから、雨が降り、なにもないものが、何かを飛ばす。なにもないのに、とても強くて、なにもないのに、肌を打つ。僕の言葉も暴風雨みたく、なにもないのに、なにかあればいい。いろいろあるのに、なにもない人生。いっぱいあるのに、何も無いブログ。暴風雨が大好きで、なにもないのに、せつなくなる。何かに対してせつないのではなく、なにもないのに、せつなくなるね。

つらいことなんてなにもない。

脳味噌が死んでしまえば、つらいことなんてなにもないので、つらいなあと思ったならば、加速的速やかに脳味噌を殺すといいです。まぬけなブログの投稿欄にまぬけなエントリーを書き込んで、まぬけに投稿ボタンを押せば、脳味噌は簡単に死にます。つらいことなんてなにもないです。こんな人生に、脳味噌...