素晴らしい一日。

昨日に続いて酷い頭痛に起こされる朝が2日連続で続いてしまい、どこか悪いのではないかという不安に苛まれる。これまで自分を守っていた肋骨がぐりぐりと内側に向けてせり出してきて、体の内側を心の方へとえぐってゆき、その痛みによってではなく、これまで自分を守っていたものに裏切られる悲しみで心が痛む。よくないのは心、よわい心、そう言い聞かせて強い心をでっちあげて胸の奥へと差し込めば、今日も素晴らしい一日が待っている。