雑記



昨日今日と2日で7~8回ほどアンインストールしてみたけど、いい加減にわかった。これは無理だ。あきらめた。まあ、僕の意志薄弱さも悪い。ブログを書きたいならブログを書けばいいじゃん、的なマリーアントワネットもわかる。十分承知している。けれども、何が一番悪いって、BWIが悪い。これは悪い。




"one ward"歩く4K.Grubby
Grubby

10/10、人呼んで"Mr.One"、宇宙で一番上手い人。
ToD

第五の種族
Sprit_Moon

Master of WarCraft3
達人ReMinD

WarCraft3を完成させた男
Sky

名勝負製造機、永遠の4Kの良心
Fov

蘇った不敗神話
Sweet

他一名。




これは悪い。
理不尽ですらある。
何が凄いって、この人たちよく考えたら全て決定的な場面でGrubbyに勝ってる。大会名までは覚えていないけれどFoVは決勝で前評判を覆して大立ち回りの末、ToDは直前の大会の決勝で敗れたのを決勝でリベンジ(っていうかその大会の順位は1ToD,2Grubby,3Sky,4Moon)。Sweetは蘇って決勝、Skyは言うまでもなし。moonとReMinDは多すぎるので割愛。しかも、対Grubbyだけじゃなくて、他のメンバーの関係も複雑に絡み合っていてものすごい事になってる。古くはSweet-Moon、ToD-FoV、新しい所ではToD-Skyとか、ToD-Moonとか。なにより一番Moon-ReMinD。舞台は韓国。双方home。

正直なところ、ToD、Sky、Grubby、moon、ReMinDの5人がベスト8に残っていれば、もうそれは世界最高の大会。残り3名は、4korean、Lyn、soju、creo、hot、おまけでdeadmanくらいの中から来ていれば完璧。つまり、これはもう開催前からほぼ完璧な大会なわけである。

しかも、その大会というのがWarCraft3シーンとStarCraftシーンを同時に終わらせるだろうと言われているStarCraft2が発表されるだろうと言われているBliz主催のBlizzard Wrold Wide Invitationalときたら、もうこれは悪い。勝ち目が無い。故にもう自分を責めながらアンインストールとインストールを繰り返し続けるのを止める事にした。これは100%勝ちめがない。勝ち目が無いとかそういう以前の問題。だいたいインストールキーを破って千切って飲み込んだ所で、リプレイを見るだけなら違法キーでも出来てしまうので効果ない。無理にインストールをとめようとすると精神衛生的に余計に悪い事になってしまうのは目に見えている。だから素直に諦めてBWIを楽しむ事にした。というかもう超楽しんでる。このエントリー書いたりとか、理解できない言語の掲示板で行われている予想を眺めてにやにやしたりとか。とりあえず僕はリアルで言うと本命Sky対抗ReMinD。気持ち的にはアンチ4KなのにとりあえずGrubbyに全部。あとはToDが対Skyまで辿り着けるかどうか。

なんというか、これまで散々「この大会を超えるものはない」とか「これが終わったらあとは下降の一途を辿るだけ」みたいな気でいたのだけれど、WC3シーンの面白さはそれら僕の予想を思いっきりに裏切ってインフレしまくってる。けど、さすがにこれが終わったらもう終わりでしょう。wsvgとBWIとWC3Lプレイオフで全ての伏線が回収されてしまうから。