はてなブックマークという暴力増幅装置。



どうしてブログを読もうとしないのか。
僕にはそれが理解出来ない。












「ぷにっと囲碁!なブログ」というブログの、「東京の医療は既に崩壊してるのに…。」というエントリーが、はてなブックマークで人気を集めていた




あのエントリーをはてブした人は、欲望を満たしたいだけである。
自らの知的知性の優秀さを、ただ誇りたいだけである。

「メディアリテラシーの欠片も無い奴らがプンスカしてやがりますよ」
と、見下したいだけである。

「脳みその足りてない愚民らが、今ではブログを書いているんですね」
と、嘲笑いたいだけである。

ご自由に、とでも言いたいところだけれど、
口が裂けてもそのような事は言えそうにない。






我が国の地球上において最も劣悪なるはてなブックマーカーらは、
何故、どうして、ブログというものを読もうとしないのか。
少し調べればわかることを、調べようとしないのか。
少し読めばわかることを、読もうとしないのか。

そのような暴力に荷担するのか。
そして、暴力を振うのか。







はてなブックマーカーというものは、今では害悪である。
無論かつても害悪である。常に害悪である。あるいは、害悪でしかない。

あのようなエントリーをブックマークする人達は、
もはや人間と呼ぶに相応しい、れっきとした暴徒である。

彼らは、純然たる暴力の徒である。








あのブログが、あのエントリーで何をしたか。
それは、暴力である。暴力をしたのである。




彼の人が行ったことは、己の欲望を満たすために、自らの欲望を満たすために、インターネットでターゲットを探し、見つけ出し、それに対して、純然たる暴力をぶちまけたのである。

東京も、医療も、そんなものはここでは一切の問題にならない。そんなものは、論のうちには入らないのである。そんな事は問題ではないのである。問題は暴力である。暴徒である。横暴である。即ちはてなブックマークこそが最大にして唯一の問題なのである。








インターネットでブログを書いている人は、何から情報を入手してブログを書くか。
それは、テレビである。テレビジョンである。電波に乗ったマスメディアである。

その、電波に乗った巨大な利権組織たるマスメディアが、視聴者に誠実な情報を届ける事なく、煽動的、そして情動的な報道に終始している。故に視聴者がその報道を目にして、煽動的、そして情動的な感情を抱くのは当然である。当たり前のことである。

それは、当然の帰趨である。


テレビジョンがニュースライナーで「妊婦が7件もたらい回しにされ死亡しました。」と伝えたら、それを見た人間はどのように思うか、想像してみればよい。一度想像してみればいい。イマジネーションを働かせればいい。考えてみればいい。そんなものは決まっている。「妊婦が7件もたらい回しにされ死亡したんだ……」と思うのである。少なくとも、そう受け取れるような報道を行っているのが、我が国のメディアである。

報道機関である。仮に、もし、地球上によろしくないものが存在としているとすれば、報道機関こそがそれである。煽動的で情動的な報道を行う人達こそが、それである。自らの報道がどのような結果を導くかを考えず、ただ己らの瞬間的な風速が為に煽動的で情動的な嫌悪感の表明たる報道を右から左へ伝えている利権者こそがそれである。




情動的な煽動的な報道こそが、悪である。
煽動的で、情動的な、報道こそが、悪なのである。

悪しきマスコミの曝露を受けたブロガーが、それをブログに書く。
それは、当然のことである。
当たり前の事である。
それは悪ではない。
それは一切の悪ではない。
ブロガーがテレビを見て何かを思う。
それをブログに書く。当たり前の事である。
彼らは一切の悪事を働いていないし、間違いをも犯していない。
あのエントリーで取り上げられたブロガーらは、犯罪被害者である。
情動的で、煽動的なマスコミの、不完全な報道により造り出された被害者である。




はてなブックマーカーが行ったことは、それら犯罪被害者に罵詈雑言を浴びせ、晒し上げにし、純然たる暴力以外の何物でもないアクセスという暴力で彼ら罪無き人々をを叩きのめしたのである。視線とは暴力である。アクセスとは暴力である。言葉とは暴力である。アクセスとは暴力である。はてなブックマークとは、暴力の増幅装置以外の何物でもないのである。もしも仮にはてなブックマークが暴力の増幅装置ではないとすれば、はてなブックマークとは暴力の発生装置に他ならない。そしてはてなブックマーカーとは、暴力の増幅装置以外の何物でもないのである。








かつて、インターネットには嫌韓というブームがあった。どこのブログサービスのランキングにも、必ずや1つか2つは嫌韓ブログというものが存在していた時代があった。彼らは、自らの人生がうまくいかない事の原因を外部に求めた。見下せる存在を探した。そして彼らが発見したのが、朝鮮半島という隣国であり、在日韓国人という人達であった。

彼ら嫌韓ブログの人達は、韓国をそして韓国人を、罵倒する為のソースを怠ること無く探し出し、そうして1つを見つける度に、それを面白おかしく腹立たしく、良い塩梅に調理しては持ち寄り、やいのやいのと盛り上がり、仲間内で罵ったり、馬鹿にしたり、嘲笑ったり、あるいは嫌悪したりと、飽きることなく毎日のようにやっていた。そうやって、満足感を得ていたのである。そうやって、楽しんでいたのである。娯楽として、消費していたのである。

しかし、韓国という娯楽は、消費されすぎた。ウェブに溢れかえり、何度も同じ話題が繰り返され、漫画本にもなり、食傷されてしまった。やがて彼らは中国をターゲットにしだしたが、それも一通り使い果たした。そうして、彼らネット暴徒どもが行き着いた最後のターゲットこそが、日本である。日本人である。

今では日本人こそが、持ち寄られ、調理され、仲間内で罵ったり、馬鹿にしたり、嘲笑ったり、あるいは嫌悪したりする為のコンテンツとして、材料として、毎日のように一方的に消費され続けているのである。攻撃され続けているのである。差別され続けているのである。




言うならば、現在の我が国のインターネットは、嫌日インターネットである。
嫌韓後のインターネットは、嫌日インターネットである。
日本人を嫌い、日本人を見下し、日本人を笑う。




そこで重要視されるのは、事実ではない。
無論のこと、真実でもない。

いかに馬鹿に出来るか。
いかに軽蔑出来るか。
いかに嘲笑えるか。




それだけである。
それだけだ。
お気軽に、そしてお手軽に。
罵り、侮蔑し、嘲笑する為の機会である。




そうして、自己満足の為に、軽蔑機会を、よりいっそうの軽蔑機会を毎日探し求めている、インターネット暴徒集団の根拠地こそがはてなブックマークであり、あのエントリーをはてブしていた人達は、その極みの類の頂点とも言うべき純然たる悪である。渾然たる悪である。





comehyou.png

見辛い表で申し訳ないが、「晒し上げ」にされていたブログのコメント数の推移である。

コメントがあるブログにしても、コメントしているのは交友関係のある身内である。コメントもトラックバックも、もちろんアクセスも、あまり多くないブログである。ごくごく普通のブログ群であり、ごくごく普通のブロガー群である。




そのような、ごく当たり前の、ごく普通の、なにげない、それでいてさりげないブログを晒し上げ、見下し馬鹿にしあざ笑うブログが「まともなブログ」だと、お思いか?それにより生み出されたはてブ暴徒どもの手による、ここではとても書けないような暴虐と侮蔑の限りを超えたはてブコメントを目にしても尚、あるいはブログに直接付けられた(いまではだいぶ削除されたが)大量の、直視に耐えない劣悪な、罵詈雑言コメントを目にしてもまだ、それが真っ当な行為だと思うのか。そんなエントリーが「よいまとめ」だと、お思いか?

ゴミである。断じて言うゴミである。
はてなブックマークは暴力の根拠地である。
はてなブックマーカーらは暴力の使役者である。




自らが馬鹿に出来る相手を、自らが嘲笑出来る相手を、
安全地帯から、一方的に、暴力を行使できる相手を、
日々探し求め、彷徨うだけの、鬼畜弁慶どもである。

皆で馴れ合いながら、毛繕いを繰り返しながら、
笑い、侮蔑し、馬鹿にして、消費してゆく。
それがはてなブックマーカーという人種である。




その内容が、事実であろうと、あるいは真実であろうと、
そんなものはどうでもいいのである。この場合もそうである。




くだんのブロガーは、その方面では幾らか有名な人である。
もちろん、悪い方に有名な人である。

どのように悪いかは、当該エントリーを一目見れば解るはずである。
人格がにじみ出ているはずである。そんなもの見れば解るのである。


上記の香ばしいブログ群まとめ。

http://blo*********
http://pla*********
http://blo*********
http://blo*********
http://pla*********
http://yap*********
http://enn*********
http://blo*********
http://fyk*********
http://blo*********
http://cha*********
http://die*********
http://blo*********
http://blo*********
http://blo*********
http://blo*********
http://blo*********
http://mpi*********
http://blo*********
http://pla*********
http://blo*********
http://pla*********
http://myh*********
http://pla*********
http://blo*********

全国のお医者さん逃げてー!!

| 都筑てんが | 2008/10/23 3:51 PM |



ブロガー本人によるこのコメントを読んで、どう思うか?
晒されているブログを見て、どう思うか?
まともな人間のする事だとお思いか?
「よいまとめ」とお思いか?





「香ばしい」という表現は、嫌韓系ブログ、嘲笑系ブログによく見られた、それ特有の表現である。晒し上げという手法も、同じである。「全国のお医者さんにげてー!!」というテキストを読んで、それが真っ当な論者によって書かれたものと、あなた方は判断するのか?そうだとしたら、それはもう、お言葉の介在する余地は存在しないと申し上げてよい。




言うまでもなく、この「晒し上げ」に最も貢献したのははてなブックマークである。そして、それをはてブし広めた、はてなブックマーカーどもである。「晒し上げ」と書けば耳障りは良いが、実際は晒し上げなどではない。それは、暴力である。純然たる暴力である。市井のブロガーに対して放たれた純然たる暴力の拳である。




即ち、「荒らし依頼」そのものである。
なぜ彼のブロガーは「荒らし依頼」を試みたのか。

それは彼の人が日本人を憎悪しているからである。日本人を軽蔑しているからである。見下し嘲笑し、暴力を浴びせかける存在として、日本人を位置づけているからである。かつて韓国人が埋めていたニッチを、日本人によって埋める事で、自らの幸福感を、満足感を得ているからである。

そして、なぜはてなブックマーカーがそのようなエントリーを右から左にはてブしたのか。それは言うまでもなく、はてなブックマーカーらが、日本人を憎悪しているからである。日本人を軽蔑しているからである。日本人を見下すべき存在として定義しているからである。己の欲望を満たすためだけに日本人を利用しているからである。その為だけにはてなブックマークを利用しているからである。己の、暴力の、増幅装置として、加速機として、はてなブックマークというウェブサービスを、巧妙に、狡猾に、一方的に利用しているからである。











彼のブロガーは、他の場所でも同じ事を書いている。


33 :卵の名無しさん:2008/10/23(木) 13:35:35 ID:fvU6/leO0
香ばしいブログ群投下。(●=o)

http://blog.go●*********
http://plaza.rakuten.c●*********
http://blogs.yaho●*********
http://blogs.yaho●*********
http://plaza.rakuten.c●*********
http://yapl●*********
http://en*********
http://blog.go●*********
http://fy*********
http://blog.go●.ne.jp/*********
http://chakn*********
http://diean*********
http://blog.go●*********
http://blogs.yaho●*********
http://blogs.yaho●*********
http://blog.livedo●*********
http://blogs.yaho●*********
http://m*********
http://blogs.yaho●*********
http://plaza.rakuten.c●*********
http://blogs.yaho●*********
http://plaza.rakuten.c●*********
http://myh●*********
http://plaza.rakuten.c●*********
http://blog.livedo●*********

全国のお医者さん逃げてー!
たとえば、これは2ちゃんねるに書き込まれたものである。
都筑てんが(くだんのブロガー)本人による投稿である。
(アドレスは一部は伏せた。)




彼の人の目的は何か。
言うまでもない。
荒し依頼である。

そしてこの荒らし依頼はたいした成果を上げる事なく終わる。
何故ならば、2ちゃんねるは今や、ネット暴徒の根拠地ではない。

今やネット暴徒の根拠地は、はてなである。はてな匿名ダイアリーを擁し、はてなブックマークを有する、はてなである。ウェブサイトに書かれている内容を、読みもせず、調べもせず、ただ自らが満足を得る為だけに、対象ブロガーの神経を逆なでする為だけに作られたタグをつけ、140字の暴言を吐き捨てる、大量のはてなブックマーカーを擁する、巨大なアクセス増幅機関である、はてなブックマークである。はてなブックマーカーが求めるのは、軽蔑機会であり、罵倒機会であり、吐き捨て機会であり、暴力機会であり、嘲笑機会であり、見下し機会である。

そして、何よりも、正義機会である。
直訳すれば、ジャスティスチャンスである。





くだんのブロガーは、ブログ検索で自らの獲物を探しては、見つけ出し、それらに対して片っ端からコピペコメントを付けて回り、自らのブログで晒し上げにし、はてなブックマークを用いて暴徒を流れ込ませている。それと同時に、ブログ検索に引っかかった医療関係者のブログに対しては、上記の「香ばしいブログ群投下+URL羅列+全国のお医者さん逃げてー!」というコメントをコピペして回っている。そのような人物の扇動に乗ったのが、はてなブックマーカーどもである。そのような人物の扇動に乗せられて、暴力の行使者となったのが、はてなブックマーカーである。少しでもブログを読めば、とてもではないが、まともな人物のやっている事ではないという事がわかるのに、真っ当な行いではないという事がわかるのに、それをせず、一切調べもせず、それどころか書かれている事を読みもせず、ただ右から左に、脊髄反射で、見下し、馬鹿にし、軽蔑し、嘲笑し、いかにも知性を気取っているのがはてなブックマーカーである。はてなブックマークである。暴力である。暴力のねぐらである。暴力の根拠地である。悪の巣窟である。即ちはてなブックマークである。







重ねて言うが、晒されたブロガーらは、皆、報道被害者である。
マスメディアの正確性を欠く報道を見て、思った事を書いただけである。
彼らは一切の過ちを犯していないし、彼らは暴力により罰せられるだけの行いもしていない。


にもかかわらず、件のブログは、それを自らの欲望を解消する為だけに利用したのである。そしてそれに便乗し、自らの正義機会を、自らの正義チャンスを、自らのジャスティスチャンスを、ただ行使したいだけのはてなブックマーカーらが集い、群れ、山のように集まって、人気エントリーにそれを送り込み、各地の無罪なブロガー達に、尋常ならざる暴力の拳を、がつん、がつんと打ち付けたのである。

そこで行われたのは、まったくもって間違った被害者バッシングであり、間違った被害者バッシングである。一分の正当性もない、正義とは正反対の、完全無欠の被害者バッシングである。






koganei_hyogo : メディアリテラシー 無知は罪。
ryankigz : 「『受け入れなかった』医者は人間のくずニダ」とわめく人間のくずを晒しage。
NATROM : あれげなブログを収集させたら定評のある都筑てんが氏。

あれげなブログ?
それはどのブログの事か。



人間のくず?
それは、誰の事か。



無知は罪?
それは、誰に向けられた言葉か。














どうもこんばんは。「都筑てんが」と申します。

21インチ警棒と、ポリスマグナムのセットを購入させて頂きました。
http://www.ksp-web.jp/cargo/goodsprev.cgi?gno=SET-H802B

現在、外出の際は、上記のセットに加え、IDカード入りホイッスル(電源が不要なので、防犯ブザーの代用として)、防刃グローブ(ケブラー製・鉛入り)、安全靴(爪先が鉄鋼)を着けて家を出るようにしています。

また、スタンガン(キングコブラ・セダン)および、防犯ブザー(9V電池使用の、130デシベルの物)の購入を考えているところです。(現在、資金調達中…。)
あなた方を扇動した人物はどのような人間であるか。
日本国民というものを、どのような存在として捕らえている人物であるか。

どのような思考の持ち主であるか。
どのような思想の持ち主であるか。
どのような妄想の持ち主であるか。




それは、ほんの少しだけ、ブログを読めば立ち所に理解出来るものである。
いや、ブログなど読まずとも、当該エントリーを読めば、一瞬で理解出来るはずである。





貼り付けられているYouTubeの内容がまともだったからブログもまともだと判断した?晒し上げにされているブログの幾つかが粗雑な文章だったからはてブで嘲笑してみた?被はてなブックマーク数が100を超えていたから信頼出来ると思って乗っかり正義した?そんなものは、おかしいのである。そんなもので扇動されている時点で、おかしいのである。





マスコミの不完全で情動的な扇動報道被害者たる、晒し上げにされているブロガーらよりも、あのようなブログのエントリーを右から左に広めているはてなブックマーカーどもの方が、遙かに、馬鹿で、阿呆で、まぬけで、それでいて暴力的であり、暴力であり、悪である。

あのようなURLをはてブしているはてなブックマーカーらこそが最も欲望の権化であり、もっとも暴徒であり、最も間違いの最たるものであり、彼らこそが、ブログというものを、インターネットのブログというものを、破壊し、破滅に追いやり、怯えさせ、暴力による支配を、悪による支配を完遂する為の、巨大な増幅装置の歯車の1つのイービルエンパイアなのである。







この"都筑てんが"という人に関しては、以前著名なはてなダイアラーが絡んでおられた(絡まれていた)ので、どのような人物がどのような目論見で行った純然たる暴力であるかを、少しでも書いている人がいるのかと思って一通り見たけれど、そのようなものは見つからなかった。と言っても、それは政治的には正しいのかもしれない。僕には判断しかねるけれど。












『憂国』

かつて嫌韓を支えた「憂国」という一大概念は、やがて中国へ行き、北朝鮮へ行きしてそして今、最も最大にして身近で手近な軽蔑機会、嘲笑機会、ジャスティスチャンスたる日本国へと、そのターゲットを移したのである。そして、その一大ブームを作っている悪の巣窟こそが、はてなブックマークという、ノーリテラシーノーモラルな、無道徳集団の根拠地なのである。








■東京の医療はは既に崩壊してるのに未だに「医師の怠慢」と思ってる人間が多数

ひどい話だ。

マスコミの論調に流されるだけの人がまだまだたくさん。


「ひどい話だ。」
と、憂国。

「マスコミの論調に流されるだけの人がまだまだたくさん。」
と、また、憂国。







論調に流されているだけなのは誰か。
扇動に乗っかり自己満足を得ているのは誰か。
嫌韓ブログで繰り返された見慣れた風景の再現である。








幾つもの無為のブログにアクセスという純然たる暴力を流し込ませ、罵詈雑言のコメントを浴びせかけるための土台を作り、彼らにブログを閉鎖させたのはなにものか。巨大な暴言の束を流し込み、真面目に堅実に毎日々々ブログを書き続けてきた幾人ものブロガーを、インターネットから追放したのは何か。誰か。何人らか。