2008年12月13日土曜日

void(2-4/25-14)



久しぶりにまったく働かなかったゲーム。

味方にpotm、lr、necが居て、相手にtinker、bf、sa、beが居たのでvoidをpickした所まではそんなに間違っていなかったと思うのだけれど、寒すぎて凍えてしまい、ラストヒットが取れずファームが出来ない。究極の精度もいまいちだったけれど、そこは上手い味方が綺麗にフォロー。

今のvoidは究極が強化されすぎていて、前半はほとんど究極キャスターなので、究極をCD毎に使い続けるだけのマナを確保して究極を打ち続けなければvoidを取る意味がないので、プレイング面でもビルド面でもかなり選択肢が狭まってしまった。

ゲームは凍えて指が動かず全くファームが出来ず裸のままで、ただ単純に究極で時を止め続けてその間に味方が殴って優位を作り、necのhealでrax落として勝利。味方のpotmとnecがしっかりしすぎていたので、voidとしては適当に時を止めているだけでarrowやらultやらで殺しきってくれて非常に楽だった。相手のsaとbfもしっかりしていたので、void pickは正解だったと思う。暖かければ、春ならば。

椅子から落ちた。

一段落したので、椅子の上で背伸びをしたら、バランスを崩して椅子ごと倒れた。衝撃でしばらく身動きが取れずそのまま寝ていた。どうにかして転がり起きてしばらくたったけれど、胴体が中から痛くて気が重い。あまりのばかばかしさに滑稽だなと思うけれど、笑う気力無し。