喜びの無い人生を。



この人生には喜びがない。これから先、喜びがある見込みもない。僕は失敗をしてしまった。完全に失敗をしてしまった。ブログを書くのが怖い。どうせ今更僕がブログなんて書いてみたところで、Tumblerされる事もなければ、はてブされる事もない。おろか、読まれることすらないだろう。別にTumblerされたいわけじゃない。はてブされたいわけでもない。読まれたいわけでもない。でも、そんなくだらない事を喜んで、それに依存していたのは事実だ。おまえは「これから先、喜びがある見込みもない」なんてぬけぬけと言うけれど、10年も前から同じ事を言っていたじゃないか。そしてそれは間違いだっただろ。それでも僕は今日思うのだ。これから先、喜びがある見込みはないだろうと。

起きて、パソコンの電源を入れて、何もせず、パソコンの電源を切って、寝る。そんな生活を望んでいるのは僕自身だろ。他の事から逃げているだけなんだろ。他人と目を合わせるのが嫌で、誰かに見られるのが嫌で、辛い思いをしたくないからそうしているんだろ。自らの意志でそうしてるんだろ。言い逃ればかりしているんだろ。言い訳ばかりしてるんだろ。明るくなって暖かくなって外からは学童の声。喜びの無い人生。喜びのない明日。何もかも間違いだった。全て間違いだった。楽しいことも嬉しいこともない。見たい物も行きたい場所もない。会いたい人も伝えたい言葉もない。喜びの無い人生を今日も浪費する。今日も無駄にする。