STGの未来はタワーディフェンス。



タワーディフェンスは2Dシューティングゲームだ。来る敵を撃つ、という時点で完全にSTG。「弾は確実に敵に命中」「10~30HPのライフ制、残機1、コンテニュー無し」「ショットボタンは押さなくていい。自動攻撃。」「時々ボスが来る。」とシューティングゲームの基本は変則的ながら抑えてある。おまけにSTGとは名ばかりの敵の段幕から逃げ続けるだけの理不尽ゲームとは違い、大火力の前に蒸発して行く敵を眺めるだけのゆったりとした爽快感。タワーディフェンスとは究極にカジュアルなSTGである。つまり近年のフラッシュゲーム界隈でのタワーディフェンスの大躍進は即ち2Dシューティングゲーム大勝利なのだ。