2009年3月11日水曜日

さよならが別れの言葉でないなら



さよならが別れの言葉ではないならば、何が別れの言葉なのだろう。「出会いがなくて」なんて嘆いている暇があるのならば、別れが無い事を感謝すべきだ。突発的な疫病で七兆人ほど死ねばいい。

椅子から落ちた。

一段落したので、椅子の上で背伸びをしたら、バランスを崩して椅子ごと倒れた。衝撃でしばらく身動きが取れずそのまま寝ていた。どうにかして転がり起きてしばらくたったけれど、胴体が中から痛くて気が重い。あまりのばかばかしさに滑稽だなと思うけれど、笑う気力無し。