真性引き篭もり : 怒り、失望、侮蔑。

具合が悪ければ自らの肉体を憎み、怒り、失望し、侮蔑する。
具合が良ければ自らの精神に怒りを抱き、失望し、侮蔑し呪われる。

まだ肉体を呪っている方がマシだと今日の自らはそう思う。
わたしの魂は腐っていやがる。