2010年5月5日水曜日

真性引き篭もり : 明日が怖い。

明日はもっと悪くなる。そんな事実を突きつけられると、眠る勇気が失われる。今日が永遠に続けば、少なくともこれ以上悪くなることは無い。眠たくて、とろけるような頭痛がして、瞼も釘打ちされているのに、眠る勇気が出ない。リラックス、リラックスと声もなく呟く。何がだ。一体何がだ。

椅子から落ちた。

一段落したので、椅子の上で背伸びをしたら、バランスを崩して椅子ごと倒れた。衝撃でしばらく身動きが取れずそのまま寝ていた。どうにかして転がり起きてしばらくたったけれど、胴体が中から痛くて気が重い。あまりのばかばかしさに滑稽だなと思うけれど、笑う気力無し。