2010年5月5日水曜日

真性引き篭もり : 明日が怖い。

明日はもっと悪くなる。そんな事実を突きつけられると、眠る勇気が失われる。今日が永遠に続けば、少なくともこれ以上悪くなることは無い。眠たくて、とろけるような頭痛がして、瞼も釘打ちされているのに、眠る勇気が出ない。リラックス、リラックスと声もなく呟く。何がだ。一体何がだ。

なぜ人生はこんなにもつまらないのか。

たのしいことがない。何をやっても楽しくない。確かあれをすれば楽しかったはずだと懸命に過去の記憶を辿って、むかしは楽しかった事を一生懸命こなそうとしても、ぜんぜんたのしくない。思い切りが足りないんだとか、やる気が足りないんだとか、自分を励ましてたのしそうなことをしてみても、ぜんぜん...