思い立ったら8時間以内に投稿ボタンに辿り着け。

それ以上かかると自分が何を書きたかったのか忘れてしまう。覚えていても理解が出来なくなる。おまけに複数日にわたってブログのエントリーを書いていると、ですます調とだある調が混在していたり、書いている人のテンションが全然違って意味不明だったりで、わけがわからなくなる。

それ以上に致命的なのは、「この主題は過去の自分と、今の自分と、未来の自分の共有財産」と思ってしまうこと。過去の自分が今の自分に託した、重くて尊い「この主題」を、こんな糞テキストの糞エントリーで消費してしまう事は許されないと思ってしまう。過去の自分の投稿しようという情熱が大きければ大きいほどに、もっと体調がよくてもっと元気でもっと頑張れる未来の自分にこそ消費されるべきだ、実在しないその完璧な「素晴らしい未来の自分」に託して今はただ祈り天を仰ごう、という後ろ向きの気持ちが肥大化してはもう二度と、投稿ボタンは彼方の彼方。