dotaで自分がnoobなのか初級者なのかを識別する為の簡単なベンチマーク方法。

5分でcsを30取れるかどうか。

dota allstarsをアンインストールする際の決り文句が「dotaはラストヒットゲーム」であり、パブでもシーンでも、ラストヒットの重要性が異常なまでに高いのがdota allstars。なので、dota allstarsにおける普通のプレイヤーは、相手の妨害が無ければ100%、5分でcsを30取れる。それが出来ない人は「違うゲームをやっている」という状態なので、dota allstarsのあれこれを語る資格は無い。最低限「俺は波動拳もまともに出せないし昇龍拳は滅多に出ないリュウ使いだけどザンギ強すぎカプコン糞」的なムードで「俺はラストヒットもまともに取れないプレイヤーだけど」という前口上を必ず書いて欲しい。

条件は、スキル無し、アイテム無し、ステータスアップ無しで、ちょうど5分でcsが30あるかどうか。使用ヒーローは攻撃モーションが微妙なヒーロー、meleeならslark、rangeならcmやnwなど。試しに先ほど全てcmでやってみたところ、1回目29、2回目はタワーも割ろうとして二度死んで20、3回目27だったので、とても悲しい現実だけが残りました。もう少しめんどくさくいけれどdota2のkeyコンテストに利用された有名なものに同条件のGoblin Techiesで10分、50/30というのもある。こちらは46/19でどの道、駄目だった。今年に入って全然やってないからだと言い訳をしながら4度目をやると28でせつなさと徒労感だけが残った。