ニコ生主の常軌を逸したヤバさ。

twit.tvを見ながらニコニコ動画を一通り見終えて、ニコ生に面白いゲーム放送でも無いかなと見に行き、ゲームカテゴリの広告ランキング一位にあった放送を何気なしにクリックすると、壮絶な生放送をやっていた。なんと、男が4~5人集まって、skypeで喋ってるのをダダ流しにしているだけの生放送。その男達は、全員が人気の無い零細放送のニコ生主。凄かったのは、彼らが喋っていた内容。

ニコニコ生放送でゲーム放送を行い、大変人気があったとある男性生主が、同じくゲーム放送などで大変人気のあった女性生主と付き合いだして、2人で生放送とかをやるようになったらしい。そして、skypeで集まった男共は、「男性生主の囲い」ようするに、男性生主の熱心な視聴者だったらしい。

彼らは「2人が付き合いだしてから俺達は軽んじられるようになった」とか言っている。しかも他の男共も「そうだそうだー、ふざけんじゃねえ俺達は軽んじられている。」「誰のおかげで人気生主になれたと思ってるんだ」とか必死になって涙目で叩いてる。意味不明。軽んじられるってなんだよ。

挙げ句に「俺達リスナーを楽しませる為の生放送ではなく、男性生主が女性生主との時間を楽しむ為の放送になってる」とか言ってる。いや、それ何がいけないの。いいことじゃねえか。ところが「元の俺達を楽しませる為の放送に戻すためにはどうすればいいのか」とか理解不能な議論をしている。しかも、当初4人くらいだった参加者は8人くらいまで増えている。

皆が口々に「あんなイタイ頭したぶさいく女とつるむなんて、俺達を馬鹿にしているのか」「そうだよ、絶対あれブスだから」「間違いないね」とか誹謗中傷。イタイのはおまえらだろ。なんでこんなにイタイだけの放送が広告ランキングで1位なのかな、と訝しんでいたら、なんてことない、彼らは自作自演で現金を大量に使って「車座悪口生放送」を宣伝していたのだった。(彼らは皆が生主なので、ニコニコ動画用で使用可能なポイント(現金)を大量に持っている。)

「ああ、これがインターネットで何時の日か見た"サークルクラッシャー"ってやつなのかな」とか思いながら聞いてると、彼らはサークルでもなんでもなく、男性生主との面識は無し。まったくの赤の他人集団。ただし、そこに集まってskypeで喋っていた男同士はオフ会やら何やらで面識有り、という極めてホモソーシャルな陰口組織。いつの日かネットで読んだ「女の嫉妬は醜い」ってあれ嘘じゃねえかこいつら全員男だぞ、というどん引き感。

それが「あの頭の悪いブス、ブスを、○○(女性生主)を潰すにはどうすればいいか」とか「男性生主に反省させて謝らせるにはどうすればいいか」とか語ってる。キモイとかそういう次元を超えてただただヤバイ。彼らがskypeで車座になって談義した結果辿り着いたのは、いかにして2人を別れさせるか、縁を完全に切らせるかという話であり、女性生主の生放送の信者を巻き込んで、2人が別れるまで女性生主の放送に粘着して荒らしまくる、俺達も手が空いているなら出来る限り荒らす、複アカ取りまくって折れるまで荒らす、男性生主の放送も雑談が不可能になるまで複アカを使って荒らしてしまえばいい、そしたら男性生主も俺達古参リスナーの大切さに気がつくはずだ、男性生主を取り戻すには女性生主を潰すしかない。2人を別れさせる作戦会議オフやろうぜ、やろうぜやろうぜ、とか常軌を逸した決起集会と化してゆき、ニコニコ生放送は凄まじい所だと思った。